白目をきれいに
2011年01月07日 (金) | Edit |
※閉店確認済。


昼も夜もサラリーマン男性のオアシスと化していた「居酒屋こうへい」。

1人で食べに来る人は木で出来たカウンターに座って壁に向かって食べる。複数人だと、お店の一番奥にある座敷や手前のテーブル席で。

気の良いご夫婦と思われる男女を中心といたスタッフで切り盛りされていて、いつ行っても暖かい笑顔で迎えてくれる。そんなお店が中区中町三井ガーデンホテルのすぐ東側にありました。

僕自身も本社勤務の頃には、何度かお昼に利用した事があります。



ランチは、重箱にその日のメインとサラダ・煮物等が3~4品入っており、これにご飯と味噌汁がついて確か750円だったかと。

僕が本社勤務ではなくなってから2年以上が経ち、いつの間にか「居酒屋こうへい」は閉店し、そこに新しいお店が入りました。

そのお店こそが、この度訪れたラーメン店「風流」です。



当社随一のラーメンマニアO女史が「風流」の西霞店を訪れた際に、「白とんこつが美味しかった」と言っていた事がとても印象に残っていて、機会があれば行きたいなぁと思っていた矢先に中町店を訪れる事が出来ました。

2010122015010000.jpg

2010122015010001.jpg

店内は僅かながら豚骨臭が漂っていますが、よほど気になる人ではない限り問題ない臭いかと思います。



ラーメンは「黒とんこつ」と「白とんこつ」の2種類。

黒は呼び戻しスープで醤油ダレ。

白は普通のスープで塩ダレとの説明。

先日、「金田家」で塩とんこつのあぐーラーメン(こんなラーメン)を食べましたので、僕は黒とんこつを注文。

ご飯小と餃子3つが付いて750円。

2010122012480001.jpg

2010122012480000.jpg



麺は茹で加減が指定可能。

さらに黒とんこつのみスープの濃度が「こってり」と「普通」から選択できます。

違いは背脂が入るかどうかという説明でした。

初めてのお店ですので、両方ともノーマル指定で。

2010122012530000.jpg

ラーメン自体は至って普通の味で、スープは少しだけ濃い目に寄った濃度。

このお店独自の特徴的なもの、あるいは新しさ等は特に感じませんでした。



麺は中太ストレート。

2010122012540000.jpg

特にこれといった特徴はありませんが、硬めの茹で加減の方が旨いかなとは感じました。



広島はここ最近、豚骨ラーメン店の出店が多いです。

これから淘汰が始まっていくんでしょうが、各店が切磋琢磨してより旨いラーメンが食べられるようになれば、お客側としては嬉しい限りですね。

ごちそうさまでした!!

(2010.12)


■お店のデータ
風流
広島市中区中町9-24
0822367012
11~24時
ランチ営業:11~14時
※休憩時間ありのよう
定休日:不定休
ランチセットA(黒とんこつ)750円 B(白とんこつ)700円


■その他の飲食店記事はこちら


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック