白目をきれいに
2010年11月29日 (月) | Edit |
京都にある明治32年創業の和菓子店で、「名代豆餅」を求めるお客が行列をなすというお店です。

ここの豆餅は、作った当日中に食べないと硬くなって美味しくなくなるらしく、持ち帰りの土産物にはあまり向いていないとの事。

できれば購入して数時間の内に食べた方が良いと聞いたことがあります。



「京都に行かないと食べられないかなぁ。」と思っていた矢先の事。幾つかの偶然が重なり、この豆餅をいただく機会を得ました。
※食べてみたい!と言ってみるもんですね(笑)。

2010110817120000.jpg

2010110817060000.jpg



僕がいただいた豆餅は朝作られたもの。

食べたのが夕方でしたので、すでに固くなり始めていました。

それでもこれ、旨いっすよ。

2010110817100000.jpg



確かに皮は硬さを感じますが、中のあんこがサラッとしていて甘さ控えめ。

2010110817110000.jpg



上手く言えないのですが、食べる事がお好きな方には分かっていただけるとは思いますが、とても良い物をいただいた時に感じるあの感覚、不純物の入っていない物を食べた時のあの感覚、がします。

甘い物を食べなれていない僕ですが、この感覚は分かります。

とても美味しいです。

勢い余って、2個ペロリと食べてしまいました(笑)。




京都に行く事があったらお店で買ってすぐに食べてみたいですね。

ごちそうさまでした!!!

(2010.11)


■お店のデータ
出町ふたば
京都府京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
0752311658
8:30~17:30
定休日:毎週火曜日、第4水曜日
名代豆餅160円


■その他の飲食店記事はこちら


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック