2010年11月26日 (金) | Edit |
※2016.1 大手町に移転を確認済

中区加古町にある濃厚とんこつラーメンで有名なお店です。

この日の夜は出身大学の同窓大会(第46回だそうです!)に参加をした帰りに立ち寄りました。

りーが

同窓大会は、ざっと見渡した感じでは500人以上は参加していたのかな。

出身大学が開学50周年という事で、同窓会の事務局や大学関係者は随分と気合が入っていたみたいです。

関係者の方々、お疲れ様でした。



先生方も20~30名ほどご出席されていて、何人かの先生とは少し話が出来ました。

お元気そうで何よりでした。

一番ビックリしたのはツイッターで知り合った方がいらした事。

まぁこれだけたくさんの人がいれば、1人ぐらいいてもおかしくないかも。



さて、この手の会では飲み食いが十分にできない事は想定の範囲内。

ですので、この会が終わったら2軒目に行くつもりでお店の目星をつけていて、それがこの度訪れた『骨々亭』だった訳です。

平和公園から国道2号線に向けて南下し、アステールプラザを過ぎて国道2号線に程近い所にお店があります。

2010110621070000.jpg

色々な方から良い評判を聞いていたのですが、なぜか未訪だったお店。

ようやく訪れる事が出来ました。



土曜日の午後9時半ごろに入店。

先客も後客も0件。

そうか、この日は日本シリーズの第6戦やってるんだ。

だからお客の入りが少ないのかなぁ。



中華そばを味・普通(こってり・普通・あっさりから選択可)で注文し、出てくるまでの間、店内のテレビで日本シリーズを見て過ごしました。

店員は男性2名でお二人とも僕よりも若そうな感じです。



9回の表が終わったぐらいにラーメンが出てきました。

2010110621110000.jpg

見るからに濃いそうなビジュアル。

スープの表面には脂が層を成しており、さらに背脂が浮いています。

具材は細もやし、青ねぎ、メンマ、チャーシュー。



スープは元ダレが強そうな印象でしたが、飲んでみるとその通りでした。

元ダレが強く、豚骨スープの濃度とのバランスは悪いです。

塩分濃度も高め。しかも随分、舌に触るなぁ。

う~ん、ちょっと苦手だ。。。

「こってりが創業当時の味です。」と書かれていましたので、こってりスープになればバランスの悪さは解消されるのでしょうか。



麺は細めの平打ち麺。

2010110621120000.jpg

茹で加減は固めで、ぼそぼそっとした歯応え。

もう少し茹でた方が良いかなと感じました。

チャーシューはハムのような歯応え、メンマは匂いがきつく苦手な部類。。。



う~ん。前評判が良かっただけに残念。

このお店のラーメンは、どうやら僕には合わないみたいです。

ごちそうさまでした。

(2010.11)


■お店のデータ
骨々亭
広島市中区加古町13-13
0825428216
11:30~14:00
17:00~23:00
定休日:無休
中華そば680円


■骨々亭の訪問記
骨々亭2(2012.8)
骨々亭3(2012.9)
骨々亭4(2016.1)
骨々亭5(2016.4)


■その他の飲食店記事はこちら


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック