白目をきれいに
2010年11月01日 (月) | Edit |
※現在はカレー中華の提供は行われていません。


西区己斐本町にある広島では有名な製麺所で、月・水・金の夜だけ提供されている「カレー中華」を食べるために訪れました。

※カレー中華の提供は金曜日のみに変わったそうです(H23.10時点)。

8月の下旬から提供されていることは知っていたのですが、なかなか行く機会に恵まれずこの時期の訪問となってしまいました。



このお店は、生パスタ(フェトチーネ、タリオリーニ等)や餃子の皮、やきそばの麺などを販売されており、わが家も月に1~2度は訪れて生パスタを買っています。

※生パスタって食感が良いのと茹で時間が短くてすむのが良いですね。



訪れたのは21時頃。

ある親睦会に参加した帰りのことでした。

まだ新しい暖簾が印象的。

2010101821020000.jpg

中に入るとカウンター席のみで9席ほどです。



メニューはカレー中華、むすび、替え玉のみ。

2010101821040000.jpg

ある程度は食べていましたのでカレー中華だけ注文。

5分とかからずに出てきました。

2010101821080000.jpg



具材はたまねぎ、牛肉、青ねぎ。

スープはスパイス系の辛味が前面に出ていて、果物由来の甘さ等は加わっていない、ある意味潔いカレー。

僕はこういうカレー好きだなぁ。

とろみがついたカレースープに入っているのは細めの麺です。

2010101821090000.jpg

この手のスープはなかなか冷めませんので、終わりの方は麺がへたってくるかと思いましたが、最後まで食感が変わらず美味しくいただくことが出来ました。



このカレー中華は、グッと冷え込んだ真冬の夜に口の中を火傷しながらハフハフいただくと、より一層美味しく感じるでしょうね。

冬の楽しみがまた一つ増えました(笑)。

ごちそうさまでした!!!

(2010.10)


■窪田寛商店の訪問記
窪田寛商店(2010.6)


■その他の飲食店記事はこちら


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。




関連記事
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/13(Sun) 09:12 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック