白目をきれいに
2010年10月25日 (月) | Edit |
お店の外にまで豚骨と醤油の匂いが立ち込めることで有名な八丁堀のラーメン店です。

12時10分ごろに訪れた時には、何と10人待ち。

並んでまで食べるのもなぁと思い、八丁堀の「胡桃屋」や「おたべ」に行ってみましたがいずれも満席。

ならば初志貫徹を、と考え『上海総本店』に舞い戻ると待たずに座れました。

もちろん昼時なので相席ですが。

2010101212240000.jpg



以前より何度か訪れてはいたのですが、良い評判を聞くワンタンメン750円が未食でしたので、それを注文。

この日は厨房2名・接客2名の体制でしたが、お店のオペレーションが結構乱れており皆さん大変そう。

そういえば、いつもは5人いたような気がするなぁ。



店内は随分と古びた感じです。

床は前回よりは、と言っても1年以上前のことですが、綺麗でぬるぬるしていません。

前回は滑りそうな箇所もあったぐらいです(苦笑)。

2010101212320000.jpg

2010101212260000.jpg



さて、ワンタンメンの登場です。

2010101212320001.jpg

スープは相変わらずの色の濃さ。

周囲に立ち込める豚骨臭ほど濃厚ではない豚骨スープに醤油ダレがばっちり効いたB級テイスト。

胡椒が聞いていない分「千番」(こんなお店)よりは食べやすいと思います。



具材は具材は細モヤシ、散らした青ねぎ、チャーシュー、4~5個のワンタン。

ワンタンは、わりとプリッとした皮に豚肉や生姜、ネギなどが包まれていてなかなか旨いです。

生姜がアクセントになっていて良いですね。

2010101212330001.jpg



麺は中太でストレート。

形は四角く、それなりに歯応えが残っている麺。意外と旨い麺だなぁ。

今まで気付きませんでした。

2010101212330000.jpg



スープまで飲み干して完食。

食後は口の中が脂でべったりしますが、たまにはこういうのも良いもんですね(笑)。

ごちそうさまでした!!


※丼に書かれている人物は厨房にいる男性のどっちなんだろうか?それとも架空の人物か?

2010101212440000.jpg

(2010.10)


■お店のデータ
上海総本店(しゃんはいそうほんてん)
広島市中区八丁堀4-14
0822210537
10時30分~21時
定休日:日曜日、祝日
ワンタンメン750円


■上海総本店の訪問記
上海総本店2(2012.2)


■その他の飲食店記事はこちら


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック