2010年10月23日 (土) | Edit |
立町の酔心支店に隣接するビルの地下にあるお店。

鮪を売りにされているようです。

※このビルの2階には、以前訪れた串焼き店「やきとり将軍」(こんなお店)が有ります。

この日は仕事関係の飲み会で訪れました。

2010100818530000.jpg

2010100818530001.jpg



店内の照明は白熱灯のため、やや暗め。

客席は基本的には個室で、小上がりの座敷と僕たちが通されたソファのある個室の2種類のようです。

ソファ個室は隣との仕切りにシャッターが使われており、人数が多くなるとシャッターを上げて広く使えるようにしているみたい。

印象としては、落ち着いて飲み食いをするお店ではなく、賑やかな音楽(僕が訪れたときはcobaが流れていました)と若い店員の元気さによる活気ある空間でワイワイやりながら飲み食いするお店ですね。

店内は照度の足らない照明とダークカラーを多用した内装で演出されたモダン気な空間ですので、そういうのが好きな方にも良いかもしれません。



料理は鮪を売りにしているだけあって、ほとんどの品に鮪が使われていました。



突き出しの2品。

左:ポテトサラダと鮪の和え物 右:めかぶと赤身の和え物。

2010100819030000.jpg

おや、意外と美味しい(笑)。



サラダです。

揚げた蓮根が主役で鮪は入っていませんでした。

2010100819050000.jpg



鮪の白子ポン酢。

白子は熱を通してあります。

風味と食感は薄味のあん肝のようでした。

これもなかなか旨いです。

2010100819110000.jpg



刺身です。

商品名には「極上」と付いていますが、コース料理にそこまで求めてはいけません(笑)。

左から中トロ、大トロ、赤身。

鹿児島で取れた本鮪とのこと。

味はまあまあかな。

2010100819210000.jpg



鮪の唐揚げ。

下味をつけて揚げています。

なかなか旨い。

2010100819420000.jpg



握り2品。

左:中トロ炙り 右:赤身。

2010100820110000.jpg
※鮪入りの味噌汁も出ましたが写真取り忘れ。



続いてはカマ焼。

んー、握りの後に出すかなぁ(苦笑)。

カマ自体は悪くないのですが、塩コショウ&ポン酢&もみじおろしという過剰な調味料はちょっと邪魔に感じました。

2010100820270000.jpg


さらに鮪の天ぷら。

2010100820470000.jpg


最後に抹茶のアイスを食べて終了。



突っ込みどころのあるコース内容でしたが、料金から考えると悪くない内容ではないかと思います。

ごちそうさまでした!!


※ちなみに料金は料理+120分飲み放題で8000円のところが、クーポンを使うことで4999円。いくらなんでも安くし過ぎでしょ。

※写真が暗くてごめんなさい。携帯カメラで精いっぱい撮ったのですが、限界を感じています。。。

(2010.10)


■お店のデータ
うまいもん紀行 まぐろや
広島市中区立町5-2 キャッスル立町B1階
0822450076
11時30分~14時30分
17時30分~24時
定休日:無休


■その他の飲食店記事はこちら


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック