白目をきれいに
2010年09月30日 (木) | Edit |
皆さんは『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』という本をご存知でしょうか?

mosidora.jpg



略して『もしドラ』。

僕はまだ読んでいないのですが、100万部を突破した話題の本です。

その内容はアマゾンの内容紹介から引用すると、

『敏腕マネージャーと野球部の仲間たちが甲子園を目指して奮闘する青春小説。高校野球の女子マネージャーのみなみちゃんは、マネージャーの仕事のために、ドラッカーの『マネジメント』を間違って買ってしまいます。はじめは難しくて後悔するのですが、しだいに野球部のマネジメントにも生かせることに気付きます。これまでのドラッカー読者だけでなく、高校生や大学生、そして若手ビジネスパーソンなど多くの人に読んでほしい一冊。』という内容なんだそうです。



僕は、今日ご紹介する本『もしドラえもんの「ひみつ道具」が実現したら』の事を知った時、これはもう一つの『もしドラ』だ、と思いました。

いや、内容ではなくタイトルが。。。

ほら、『もしドラえもんの・・・』って。

ん、つまらない洒落でごめんなさい(苦笑)。

2010092210540000.jpg



さて『もしドラえもんの・・・』の中身ですが、どこでもドアやガリバートンネルなどが実現したら世の中がどのように変わるのかという筆者の妄想を書き起こしたものです。

読む前はイロモノかと思っていましたが、読んでみるとなかなか面白いんです。

※空想科学読本よりハチャメチャ度は劣ります。



2つほど引用してご紹介しましょう。



タケコプターの場合。想定価格30万円。最高時速80㎞/h。

実現した場合の効果

サラリーマンの空通勤が始まる

空の交通規制ができ、タケコプター教習所や白バイに変わる白タケが登場

経済波及効果が発生:空中事故の保険やタケコプターウェアができる、マンション高層階の防犯対策で空飛ぶセコムや空飛ぶALSOKができる、もちろん部品関連メーカーも潤う

一方でバイク業界や駅ナカビジネス等が衰退したり、空飛ぶ権利とプライバシー権の対立が始まる。



ほん訳こんにゃくの場合。想定価格1000円。有効期限1日。

実現した場合の効果

語学の壁が取り払われる

草食化した日本男子に物足りなさを感じている日本の独身女性が海外進出を始める

世界的にモテない(と言われている)日本人男子は、自分磨きを余儀なくされ女性へのアピールをせざるを得なくなる

日本人男子の肉食化



こんな具合に、アンキパンやお医者さんカバン、どこでもドア等が実現したらどうなるかということが書かれている本です。

この本のサブタイトルが「タケコプターで読み解く経済入門」ですので、実現した場合の経済や世の中のトレンドに与える影響について、必要であれば実在する会社名等を挙げて書かれています。



しかしこの本が一番伝えたかったことは、おそらく、未来を予測する力を身に付けその精度を高めるための訓練をしよう、という事ではないかと感じました。

中には退屈な章もあるのですが、筆者の妄想に付き合い「自分だったらこう考えるな」と自身の妄想を膨らませてしばらく楽しむ、という使い方がベストかなと。

そして、その行為を通じて未来を予測する力が身に付くと言う寸法ですね。

僕なら、もしもボックスが欲しいですねぇ。

「もし○○なら・・・」で願いが全て叶いますから。

でもみんなが持ったら誰の願いが優先されるんだろう。


価格が高いボックスが優先なのかなぁ・・・

いや、早いもん勝ちかなぁ・・・

だったら販売店に何日も前から並んで、入手したらすぐに「もし○○ちゃんが、僕の事を好きだったら!」何て言ってみたりして~。

・・・・・・

エヘン。取り乱しました。



てなわけで、妄想好きな方へオススメの一冊です(笑)。

ぜひ手に取ってみてください。


※あとがきを読んで知ったのですが、この本ってツイッターがきっかけの一つとなって出来たそうですよ。


もしドラえもんの「ひみつ道具」が実現したら タケコプターで読み解く経済入門 藤野英人著  阪急コミュニケーションズ

■その他の日々の事に関する記事はコチラ





関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック