白目をきれいに
2017年10月13日 (金) | Edit |
-山椒魚と共に-





友人主催のイベントで久々の訪問。

今回は「山椒魚」というお店とのコラボ企画だそうです。

豚鳥 看板

「山椒魚」は、アジアンスパイス料理と日本酒の店と聞いていまして、オープン日未定ながらも期待が高まりますよね。





ガスパチョ。

豚鳥 ガスパチョ

トマトの青臭さと穏やかなスパイス感。

ほんのりカレー風味。

ガスパチョと言えば、少し酸味のある野菜の冷製スープというイメージですが、これはトマトの青臭さとわんやりスパイスがいいアクセントになっていますね。





ハツの串焼きは豚鳥バージョンにて。

豚鳥 ハツ

このハツ、うなるほどに旨い!

肉厚で風味豊か。

どこの肉屋さんに行ったら、このハツ買えるんでしょうかね(笑





鰯のハーブ和え。

豚鳥 鰯ハーブ和え

スパイス云々よりも、パクチーが嫌いな僕でも食べられるパクチーに出会った事のほうが衝撃的という(笑





ズッキーニなどの柚子アチャール和え。

豚鳥 ズッキーニ柚子和え

マッシュルームや松きのこ、漬物チックな柚子も使われていて、あっさりなひと皿。





胸肉の串焼きに「山椒魚」のトマトソース。

豚鳥 胸肉の串

複雑ながらも、トマトの旨味と刺激少な目のスパイス感が絶妙なソース。

以前もらった友人自作のトマトソルトと近い味わいで、僕もその後自作しましたが、深みが全く足らず。

お聞きすると、このソースはトマトにひと手間掛けてるらしく、そりゃ全く違うわけだと納得したという(笑





席を離れてあちこちで話していたので、この後の料理は記憶が薄くてですね~

えと、これは何の串でしたっけ(苦笑

豚鳥 何かの串

豚鳥 串





〆のすじ煮込み。

豚鳥 すじ煮込み

これ抜群!

出汁と塩と日本酒だけで造ったそうですけど、これは〆の名作です。





この他には、ナスの料理や魚介のサラダも出ていましたけど、食べてないかも(苦笑

お酒は、ビールや自然派ワイン、熱燗などを思い思いに。





「山椒魚」の料理、旨かったです。

ただ、個人的にはカレー風味(クミン?)の印象が強く残っていまして、もう少しバリエーションがあったらなと思いました。

きっと、店だと色々できると思うので、「オープンを待て」ということなんでしょう(笑





また楽しみがひとつ増えました。

ごちそうさまでした!!!

(2017.8)

※最後に四兄弟の写真を(笑
豚鳥四兄弟



■豚鳥の訪問記
豚鳥(2010.5)
豚鳥2(2010.11)
豚鳥3(2011.8)
豚鳥4(2011.10)
豚鳥5(2012.11)
豚鳥6(2013.5)
豚鳥7(2013.8)
豚鳥8(2015.11)


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック