白目をきれいに
2017年08月11日 (金) | Edit |
■今月のお酒
誠鏡 純米スパークリング
開運 特別本醸造





今月は2本。

日本酒は休みの日しか飲まないんですけど、珍しく外飲みが2回もあったので、その分機会が減ったということでして。

この2本、どちらもいいお酒でしたが、開運のコストパフォーマンスは流石ですね。

お祝い事にもつかえるし、デイリーユースとしても優秀なお酒。

また買おうかな(笑





(評点は、なし~★★★★★。個人の好みで評点を付けています。)





誠鏡 純米スパークリング ★★
醸造元:中尾醸造(竹原市)

誠鏡 純米スパークリング 瓶

前も飲んだ事あるような気もしますが、美味しそうだったので気にせず飲んじゃいましょう(笑

誠鏡 たすき



僅かなオリの香り。

泡は優しく、軽いしゅわしゅわ感が良いですね。

味わいとしては、オリのコクと甘苦さが目立ちます。



牛タン・ぼんじり・ソーセージなどお肉メインの夕食と合わせてみましたが、優しく脂を流してくれ、食を進めるには丁度いいお酒だなと感じました。

誠鏡 純米スパークリング たすき裏





開運 特別本醸造 ★★★
醸造元:土井酒造場(静岡県)

開運 瓶

給料日前でお金ないけど、たくさん飲みたい!

そんなわがままを、一定以上のクオリティで叶えてくれる貴重なお酒。

開運・特別本醸造。

一升瓶で2,000円ちょいは、亀齢の辛口純米八拾と同じ価格帯。

そして、それに負けないくらい旨いんですよ。



開運 ラベル

冷蔵庫から出したてをあけてみると、僅かながら、アルコール感が立った香り。

含むと、その香りは気にならず。

そこそこのコク、後口には辛さがあり、切れの良いお酒です。

2杯目からはまったりとした口当たりとなり、甘さも顔を出すように。



開栓二日目。

冷たいと飲み口軽く、お風呂上りだとごくごく飲んでしまいそう。

常温が近づくにつれ、コクと旨味が出てきます。

安くて旨い酒ですけど、定番すぎるからでしょうか、話題にならない。

売れないからでしょうか、飲食店でも見かけない。

こういうお酒こそ、色々な人に飲んで欲しいんですけどね。

開運 たすき



その他の日本酒に関する記事はこちらからご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック