白目をきれいに
2017年07月31日 (月) | Edit |
-今年のナンバーワン候補-





ひょんなことから話が盛り上がり、6名で訪問することになった『満福』。

通勤時に前を通ることがあって、ずーっと気になっていました。

これ幸いということで(笑

満福 外観

満福 看板





道路から見ると、奥に向かって長い店だと思っていたんですが、店内はL型に広がる大きな空間。

座敷に10卓ほどあったでしょうか。

貸し切ると40名以上は入れそうです。

満福 店内





ドリンクは2時間飲み放題(1,500円)にしていただき、肉は思い思い注文することにして、スタート~





まずはタン塩から。

満福 タン塩

丸くて大きなタン。

少し厚みあり。

旨味がしっかりとしていて、なかなかのタンではありませんか~





コウネ。

満福 コウネ

こちらも少し厚みあり。

ヘタな店に行くと、脂と肉の割合が8:2のが出てきて、焼いたらほとんどなくなることも。

こちらは肉の部分が多く、しかも脂も旨い!





白肉。

満福 白肉

焼けば焼くほど柔らかい白肉。

ちょっと驚きです。

隠し包丁だけではなく、肉そのものも良いんでしょう。





牛のテール。

満福 牛テール

じっくり焼いて、骨の周りの肉を、歯でこそげながら。

なお、骨は熱々となっておりますので、指のヤケドにはご注意を(苦笑





ハラミ。

満福 ハラミ

これ、絶品!

ほわほわで旨味もしっかり。

このハラミはヤバイでしょ~





自家製の骨付きソーセージ。

満福 ソーセージ

ソーセージ単体では物足りない味わいですけど、粒マスタードをつけると別物に。

考えられた味付けと言うことなんでしょうね。





丸腸!

満福 丸腸

ほわっとした脂がいい。

ガリ!

丸腸 ガリ

これはそこそこかな。

豚の唇と牛の大動脈。

満福 フエ

唇は結構固め。

大動脈は、味はほとんどないけどコリコリ食感が楽しい一品でした。





サイドメニュー。

ナムルは口直しにちびちびと。

満福 ナムル

キムチ。

満福 キムチ

漬かりが浅いタイプでサラッと食べられます。

生センマイ。

満福 生せん

メニューには「純白」とあり、まさにその位の白さ。





〆には冷麺を。

満福 冷麺

ごくごく飲めるスープ。

ライトで癖がないですね。

しかし、自称冷麺王(?)MJ氏のチューニングにかかれば、インパクトのある辛酸っぱい仕上がりへと変貌。

流石です!





2時間ガッツリ飲んで、しっかり食べて一人5,000円くらい。

いやはや、素晴らしいコストパフォーマンスです。

満福 メニュー
※お値段以上!

満福 張り紙





どの肉も新鮮でキレイ。

人情的には「西三代」が好きなんですけど、肉の旨さでいうと、悔しいけど『満福』の方が上でしょうね。

ごちそうさまでした!!!!

(2017.6)



■お店のデータ
満福
広島市西区都町32-5
0822952232
17:00~24:00
定休日:水曜日、正月


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック