白目をきれいに
2017年07月10日 (月) | Edit |
-バレンティンのサインあり-





段原の「かけはし」に行く途中で見つけた、お好み焼きの『まゆ』に行ってきました。

まゆ 外観

お店の場所は、的場町から宇品に向かう電車通り沿い。

昔は比治山線って呼んでたのに、今は皆実線って呼ぶんですよね。

違和感あるわ~(笑





中に入るとすぐに鉄板があって、奥には木のカウンターがあるみたい。

お店の切り盛りは、女性がお一人で。

この方が「まゆ」さんなんでしょうか。





注文したのは、いつもの肉玉そば。

山芋入りっぽい生地を丸く敷き、キャベツ・もやしと積みます。

上から魚粉をたっぷり振りかけ、とろろ昆布もたっぷり目に。

まゆ お好み焼き 途中

その上からひとつかみの天かす・豚バラ3枚を乗せ、反転させます。

生地を一旦よけ、キャベツの裏側にも魚粉をたっぷりと。





そばは袋麺。

店内の掲示物には「なか川の蒸し焼そば」とありますので、大竹のなか川製ということなんでしょう。

鉄板に乗せたら油をかけ、ほぐさずそのまま片面を焼きに入ります。

まゆ なか川の蒸し麺





反転した本体には銀の蓋をかぶせ、蒸し焼きに。

まゆ お好み焼き 途中2





そば・本体・卵を一体化させ、ソース・青海苔などで完成です。

まゆ お好み焼き

カリカリに焼かれた豚バラの香ばしさで食が進み、魚粉のざりざり感には少し驚きも。

東区愛宕町の「あたご屋」も結構ざりざりしますが、それよりも目立っている感じです。

そばは特段風味が強くもなく、少し細くてつるんとしているかなと言う印象。

やや崩れやすい面はあるものの、お味の方はスタンダードです。





なか川の麺を食べてみたい方は、行ってみるといいのではないでしょうか。

ごちそうさまでした!!

(2017.5)



■お店のデータ
まゆ
広島市南区的場町2-6-3
0822623757
11:30~14:00
17:30~22:00
定休日:日曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック