白目をきれいに
2017年07月07日 (金) | Edit |
-これはお得でしょ-





ちょっとお高いんですけど、思い切って行ってみました。

中区胡町。

大和屋酒舗と同じビルの2階にある『ひぐち』へ。

ひぐち 入口

店の事は前々から知っていたんですけど、何となく敷居が高いじゃありませんか(苦笑





中に入ると、正面には華やかに生けられた花。

そこを分岐点として、左右に客席が設けられています。

右側にはカウンター席。

左側には個室が2つ。

そして、奥にはテーブル席があるらしく、僕たちはそこに案内されました。





昼のメニューは4種類。

お造りセット、天婦羅セット、天・造りセット、お昼の懐石。

ひぐち 看板

折角ならどちらも楽しみたいよねと思い、天・造りセットをお願いしてみました。





まずは先付5品。

ひぐち 前菜

左から、なすの田楽・細巻き・もずく酢・ゆで卵・煮イカとなます。

ひぐち 前菜2

ひぐち 前菜3

これ、お酒飲ませようとしてるでしょ(笑





ひぐち 九平次
※ついつい、九平次頼んじゃった(笑





続いては、鮎の塩焼き。

ひぐち あゆ塩焼き

頭からかぶりつき、尻尾まで綺麗に完食。

香りはそこまで高くはなかったけど、肝の軽い苦味が良かったと思います。





天ぷら盛り合わせ。

ひぐち 天ぷら盛り合わせ

海老2・しいたけ・大葉・なす・カボチャ・白身。

薄い衣はサクッと軽め。

さすがにきちんと旨いなぁ。





お造り。

ひぐち 刺し盛り

甘えび・かつお・タコ・はも酢味噌・赤貝・鯛・カンパチ。

思ったよりも種類が多く出てきて、これは嬉しい誤算。

この中では香りの良いタコが頭ひとつ抜けていました。





吸い物は、鯛アラの潮汁。

ひぐち 鯛アラの吸い物

昆布が強めで鯛もしっかりと。

塩は控えめですが、旨い潮汁でした。





この他には、ゆかりが乗ったご飯(お代わり可能)とお漬物。

食後は、デザートとコーヒーどちらか。

この場所とこの内容で2,200円は、むしろお安く感じます。





次は夜に訪れて、カウンターに座りたいなぁ。

お代が心配ですけどね(苦笑

ごちそうさまでした!!!

(2017.5)



■お店のデータ
ひぐち
広島市中区胡町4-3
0822495151
11:30~14:30
17:30~23:00
定休日:日・祝


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック