白目をきれいに
2010年08月29日 (日) | Edit |
※閉店確認済。


南区青崎にある「じゅあん」に行ってきました。

このお店は定休日が火・水と僕の休みと被りますので、普段は訪れる事が難しいんです。

今回はお盆休みを利用して、ようやく訪れる事ができました。

2010081611380000.jpg

お店はヒューマンズプラザ青崎と言う大規模マンションの1階にあるのですが、詳しい場所は説明が難しいですので所在地にリンクした地図を見てください。



お店の前に4台ほどあるコインパーキングに車を停めて、いざ入店。

11時30分を少し過ぎていましたが、どうやら一番乗りのようです。

2010081611410000.jpg
※写真の右端に写っているのは逃げそびれた妻です(笑)。



お店の切り盛りはご夫婦と思われる男女2人。

お店のご主人は一見頑固職人風ですが、「お盆休みでご迷惑をお掛けしたかもしれません。」と、初めて来店した僕たちに丁寧な言葉を掛けて下さいました。恐縮です。



僕は塩ラーメンを注文。

妻は醤油ラーメンを。

2010081611520000.jpg



ラーメンと一緒に胡麻油が出てきました。

2010081611570000.jpg

お店の掲示物には「胡麻油香る・・・」と書かれていましたが、どうやら提供時には入っていないようです。

お店の人も「香りが強いので気を付けて入れてください。」と言われていましたので、スペック変更ということなんでしょうね。



ラーメンはとても澄んだスープで期待が高まります。

スープに顔を近づけて匂いを嗅いでみると、比較的多目に入ってる黒コショウが香りの中心をなしていますね。

スープの味はとても薄味に感じました。

弱いと言えば弱い。でも僕には上手く言えないのですが、舌では味の多くを感じていないのに、脳が旨いと感じています。

何だか不思議な感覚です。



麺は細目です。

やや固めの茹で加減。

旨い麺です。

2010081611530000.jpg



具材は青ネギ、鶏チャーシュー、メンマ、卵、白ゴマ。

鶏チャーシューは旨いですねぇ。

肉の繊維質は全く感じられずハムのような食感。

鶏の味もしっかりしています。

単品で一皿欲しい(笑)。



メンマと思ったのはエリンギでした。

これもエリンギの味が生きていて旨いです。

残り半分を切ったところで胡麻油を3滴入れてみました。

この香りの強さは諸刃の剣ですね。

僕は入れない方が好みです。



それにしても不思議なラーメンでした。

旨いからもっと食べたい、と脳が言うラーメン。

こんな感覚、僕だけでしょうか?



妻の醤油ラーメンをつまみ食い。

2010081611510000.jpg

刺々しさがない旨い醤油ラーメン。

エリンギの香りがスープに移っていて面白い味でした。

僕は塩の方が好みかな。



そう何度も来る事ができませんので、思い切って和牛スパイスカレーを追加。

妻は和牛すじトロ丼を追加。

※食べられなければ僕が責任食いをするという事で(苦笑)。

2010081612050000.jpg

2010081612030000.jpg



カレー旨いですねぇ。

食べるとスパイス、酸味、苦味、そしてまたスパイスと口の中が攻め込まれる感じ。

粘度が高く若干のざらつきを感じるカレーです。

好きだなぁ、これ。

和牛すじトロ丼は、甘さ控えめで肉はトロッとして旨いです。

すじ肉は脂が取り除かれていますので案外軽いです。



ドリアやピザも食べてみたいですので、何とか都合を付けて再訪しなくては。

美味しかったです。ごちそうさまでした!!!!


※食べ終えた後は、満腹なのですが何事も無かったかのように佇む胃袋、サッパリしている口の中、渇かない喉。ある方が「不思議な食後感」と言われていましたが、その通りですね。

(2010.8)


■お店のデータ
無化調料理じゅあん
広島市南区青崎2-19-1
※ヒューマンズプラザ青崎五番館の東角1階です。
0822848686
11:30~14:00 17:30~21:00
定休日:毎週火・水曜日
醤油ラーメン750円 塩ラーメン700円 和牛すじトロ丼750円 和牛スパイシーカレー850円 


■じゅあんの訪問記
無化調料理じゅあん2(2011.3)


■その他の飲食店記事はコチラ



所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。






関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック