白目をきれいに
2010年08月27日 (金) | Edit |
この日は朝から本棚の整理。

毎月、結構な数の本を買うため定期的な整理が必要で、最低でも年に1回、できれば半年に1回はやりたいところ。

今回は去年の年末以来かな。

20分程で整理は終わり、手元に残しておく本と売る本の分別ができました。

結局、僕の本だけでも30冊ほど売却する事になり、フタバ図書@アルパークに向かうことに。



本の買い取り受付を済ました後は、アルパークの映画館で映画のチケットを購入。

実は映画館で映画を見るのは14年振り!

その時に見たのは、金田一少年の事件簿「上海人魚伝説」という映画でした。

前回見た映画は妻のチョイス。

今回もお任せしたところ「踊る大捜査線」を見ることに。



映画が始まるまでは1時間半。

先に昼食を済ませようという事で、訪れたのはアルパーク内にある「アルカフェコナミ」。

お昼の訪問は初めてなんです。

夜は何度も利用があり、つい先ごろも訪れています(過去記事)。

2010081511190000.jpg



ここは西区古江西町にある石川酒店のご主人のお気に入りで、オムライスを食べに来られるんだそうです。

僕もオムライスを頼むつもりでしたが、ハンバーグとのセットがありましたので、そちらを頼む事に。

そしてビールも。

2010081511250000.jpg

昼酒は旨いなぁ(笑)。



まずはスープとサラダから出てきました。

2010081511240000.jpg

スープはポタージュスープ。

甘さはありますがさらっとした味付け。

これは僕好み。

サラダは特別感はないですが、シャキシャキとした野菜と酸味のあるドレッシングが良かったです。



メインのオムライスとハンバーグのセットです。

2010081511280000.jpg

オムライスはチキンライスの上にプレーンオムレツが乗っているタイプ。

卵は石本農場さんの卵らしくコクがあります。

チキンライスは鶏の胸肉とセロリ、ピーマン、きのこ類が入っていて、こちらもあっさり目の味付け。

ハンバーグはやや硬めの仕上げ。

肉汁に頼らず肉の風味で勝負しているタイプです。

野菜はあまり使われていないようですね。



総じてあっさり目の味付け。濃厚な味で「ガツン!」ではなく品良くまとめられています。

美味しいのですが、この日の僕はもう少し濃い味が良かったんですよねぇ(苦笑)。

前にも書いたのですが、ここは一度は足が遠のいたお店。

また利用するようになるとは、それだけで嬉しく思ってしまいます。

美味しかったです。ごちそうさまでした!!

(2010.8)


■アルカフェコナミの訪問記
アルカフェコナミ(2010.7)
アルカフェコナミ3(2013.1)
アルカフェコナミ4(2017.8)


■その他の飲食店記事はコチラ



所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。






関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック