白目をきれいに
2010年08月26日 (木) | Edit |
お墓参り夕食の部。

5か所のお墓参りが終わりお風呂でひと汗流した後は夕食をということで、広島市中区千田町の広大跡地に誕生したアーバス東千田内「じゃんじゃか」という焼肉チェーン店に行ってみました。

18時30分の到着で30分待ちと言われましたが、席が空いたら携帯に連絡してくれると言うのでアーバス内を少し歩いてみることに。

ここには初め訪れたのですが、食料品のアルク、薬の岩崎チェーン、しまむら、丸亀製麺などが入っている商業施設なんですね。

2010081418310000.jpg

2010081418310001.jpg

2010081418310002.jpg

2010081418350000.jpg



「しまむら」は熊野等の郊外にしかありませんでしたので、中区に出来たのは良いかも。

アルクは廿日市のティナコートにあるのと同じお店で、山口県の丸久が経営しています。



時間がきましたので、呼ばれてはいないのですがお店に戻る事に。



丸亀製麺の入っている建物の脇にある階段を登ると「じゃんじゃか」があります。

2010081418320000.jpg



お店に入ってみるとちょうどテーブルを準備中との事。

我ながらグッドタイミング(笑)。

すぐに席に通されました。



まずはじゃんじゃか盛りを注文。

豚タン・豚トロ・カルビ・中落ちカルビ・ハラミ・鶏もも・ウインナー・焼き野菜という内容で3~4人前なんだそうです。

2010081419310000.jpg
※タンと豚トロは写真撮り忘れ。食べちゃいました(苦笑)。

タンとハラミがいまいちでしたが、他はまあまあといった感じです。



大トロホルモンとコウネを追加。

2010081420050000.jpg

コウネは赤身の部分が多いタイプでさっくりとした肉質です。

ホルモンは小腸で脂が多いですが焼くとかなり縮んでしまいます。

いずれも700円台ですので少し残念です。



〆はユッケジャンクッパを。

2010081420200000.jpg

量は2人前程度ですが、一人でも食べられるほど。

以前訪れた白李(過去記事)の暴力的な量のユッケジャンクッパと比べるとかわいいもんですよ(笑)。

肉は固めのすじ肉、辛さは僕には少し不足ですが、一般的には適度な辛さと言えるかと。


値段を考えるともう少し肉質が上がってほしいところですが、親が喜んでいましたので良しとしましょう!

ごちそうさまでした!!

※ラリーズなき後、ポストラリーズにどうかと思い訪れましたが、もう一歩でした。頑張れ!

(2010.8)


■お店のデータ
じゃんじゃか東千田店
広島市中区東千田町1-1-108
※MAPの表示が正しく出ません。『東千田公園』という表示の左上がアーバスなんですが。
0822361729
平日11~14時 17~23時
土日祝11~23時
定休日:未確認
じゃんじゃか盛り3,780円 大トロホルモン714円 コウネ740円 ユッケジャンクッパ766円


■その他の飲食店記事はこちら


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック