白目をきれいに
2017年05月22日 (月) | Edit |
-老舗のがっしりうどん-





実は訪問を躊躇していた『一風』。

中区八丁堀、ボーリングのパークレーンの隣にあるうどん屋さんで、結構な老舗と聞いています。

ここはお値段が少し高めらしく、満腹になろうとしたらお金がかかりそう。

そんな印象を勝手に持っていましたので、あまりお腹が空いていない日を狙って訪問して参りました。

一風 外観





お昼のピークタイムを過ぎた、午後2時。

流石にお客は僕だけですが、普段は賑わっていると聞いています。

一風 店内

一風 店内2

床のタイルがかもし出す老舗感。

こういうの、好きですよ。





メニューです。

一風 メニュー

一風 英語メニュー
※英語版もあり。

うどんは500円~700円が主流。

名物と聞いている鍋焼きうどんは900円。

中町の「栄家」と同じくらいのお値段でしょうか。





注文したのは、やまかけうどん700円。

最近、大根おろしや山芋が好きなんですよ~

一風 やまかけうどん

中央にウズラ。

周囲には、山芋・海苔・ネギ・生姜。





麺は、四角くて太め。

つるっとした表面、ゴシッとした食感。

どちらかと言うとハード系のうどんなんですね。





ツユは、しいたけのようなニュアンスと後口の塩気が目立つ感じ。

甘い・濃いという感覚はありません。

一風 器
※形が面白い。





食べ進めるにつれ、山芋がツユに拡散し、黄身が割れて広がっていきます。

うどんを食べ終えた後、それらと一緒にツユを楽しめるのが、やまかけうどんのいいところなのかなと。





名物の鍋焼きうどんも一度は食べてみなきゃいけませんね。

ごちそうさまでした!!

(2017.4)



■お店のデータ
一風
広島市中区八丁堀11-4
0822287821
11:00~19:00
定休日:第3日曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック