白目をきれいに
2017年04月27日 (木) | Edit |
-まさかの展開-





中国料理の『東来軒』。

訪問済みの「出汐」と「荒神町」以外にも、「長束」と「府中町」にあるよとの情報をいただきました。

そうだ、4店に共通の肉めしを食べ比べてみよう。

そう思い、「荒神町」で肉めしを食べた数日後、「長束」へ。





お店の場所は、JR安芸長束駅近く。

細い川沿いにお店があるんですけど、周辺には一方通行がありますので、ナビを使っての訪問がベターだと思います。

東来軒長束 外観
※駐車場は少し先に複数台あり。





中に入ると、やや雑然とした雰囲気の中で、手際よく調理をする3人の男女が。

客席は、テーブル・カウンター・座敷の3種があって、ゆったり座るなら広い座敷、調理過程を見たければカウンター席が良いと思います。

東来軒長束 店内

東来軒長束 店内2





メニューです。

東来軒長束 メニュー

東来軒長束 メニュー2

東来軒長束 メニュー3

中華料理以外にも、洋食やうどんまでカバーしたメニュー。

「中華風レストラン」を標榜するだけの事はありますし、「出汐」とよく似たメニュー構成だなと思いました。





注文したのは、もちろん肉めし。

その直後、頭上にビックリマークが点灯したような反応を見せたかと思うと、「肉めし売り切れたんよ~」との言葉が。

内心「まじで〜(涙 」でしたけど、平静を装って、麻婆丼をお願いしてみました。

東来軒長束 麻婆丼

出てきた麻婆丼は、写真で見るよりもボリュームあり。

辛さはピリ辛程度、コクは軽めでして、ベースのスープの味は強めに感じます。





面白かったのは、具材。

豆腐やひき肉の他に、シャキシャキの人参・たけのこ・玉ねぎが使われていて、さらにスライスされたマッシュルームまで入っています。

野菜入りは時々出会いますけど、マッシュルームは初めて。

案外違和感なかったですよ。





妻が注文した中華そば。

東来軒長束 中華そば
※この人のラーメン率、ホント高いです(笑

微細な脂が浮いた茶濁スープで課長さんもしっかりと。

懐かしい味わいの中華そばという感じでした。





他のお客が頼んだランチを見ると、ご飯がどんぶり飯で出されていて、なかなかのボリューム。

店の雰囲気や盛りの良さから推測するに、肉めしは「出汐」の系統ではないかと思います。

機会作って、食べにいかなきゃ。

ごちそうさまでした!!

(2017.3)



■お店のデータ
東来軒
広島市安佐南区長束5-39-15
0822301233
11:00~22:00
※中休み不明
定休日:水曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック