2010年08月20日 (金) | Edit |
急きょの予定変更で福山経由で帰る事になった僕たち(その経緯は昨日の記事を)。

宿に早めにチェックインしてゆっくりしても良かったのですが、妻の体調はほぼ回復。

ならば、ツイッターで福山駅前の酒屋が良いという情報をもらっていましたので、立ち寄ってみることに。

※snuka1975tosuさん、情報ありがとう!



福山駅南口から天満屋の前を通り、東へ歩いて6分。

宝町に有る「リカーショップ安田」を訪れました。

2010081115310000.jpg

ワインが主力の酒屋さんですが、気にいった蔵のお酒を蔵元との直接取引により仕入れてらっしゃるとのこと。



む、見たことがないお酒がたくさん並んでいる。。。

僕もまだまだ不勉強だなぁ。

取り扱っているのは綿屋(宮城県 金の井酒造)・隆(神奈川県 川西屋酒造店)・はなぶさ(三重県 森喜酒造場)・酔右衛門(岩手県 川村酒造店)・松の司(滋賀県 松瀬酒造)・美丈夫(高知県 濱の鶴酒造)・端冠(広島県 山岡酒造)・賀茂金秀(広島 金光酒造)・天寶一(広島 天寶一)など。

県外のお酒だと酔右衛門と美丈夫しか知らないなぁ。

色々ある中から、松の司純米吟醸と安田さんオリジナルの天寶一「鋼」を購入・・・



おっと、前置きが長くなってしまいました。

日本酒の事になるとつい(笑)。



さて、尾道に戻った僕たちが夜の舞台に選んだのは串揚げの名店「一口」。

とにかく旨い!と評判のお店です。



訪れた感想ですが、久々にお金の事を考えずに全メニューを食べ尽くしたいと思えるほど美味しく、大満足のお店でした。

※実際にはお金の事は無視できないんですけどね(苦笑)。



2010081118080000.jpg

お店に到着したのは18時8分ですがほぼ満席。

あと15分遅ければ待たなくてはいけなかったでしょう。



揚げ場や作業スペースを囲うようにコの字型カウンターが設置され、席数は15席あるかないか。

僕たちは入ってすぐのカウンターの隅に座りましたので、目の前が揚げ場で親父さんからは至近距離。

ぱっと見コワモテの親父さんなので、最初は少し緊張してしまいましたよ(笑)。

店員さんは他に2名。

息子さんとその奥様かな?



何を注文しようかなと考えていたら「あさりはどうされます?もしいるんやったらいっぺんにやりたいんやけど。」と親父さん。

どうやら僕たちの隣の人があさりを頼んだらしく、それに便乗する形で僕たちもあさりを注文しました。



800円と言う価格でしたのでどんなあさりが出てくるんだろうと思っていたら、このような形での提供でした。

2010081118160000.jpg

生のあさりに薄く粉をはたきカラッと揚げたタイプ。

あさりの味が濃い!

これはビール合います。

しかも驚くほど油が軽い。

いくら食べても胸やけしそうにない素軽い油です。

※どうやらラードを使われているようです。



おそらく、二人でトンカツ以外の全種類を注文したはずです。

その中でも特に満足したのは鱧、穴子、貝柱、イワシ、キス。

鱧はこの季節、頼んどくでしょう。

2010081118410000.jpg

表面はカリッと揚がり、中はフワッと仕上がっています。

噛むと鱧の肉汁がジュワッと出てきます。

品の良い鱧の味と香りを堪能できる一品です。



穴子は通常なら切り身での提供らしいのですが、できれば1人1本丸々食べて欲しいとの事。

もちろん1本丸々を注文。

2010081118460000.jpg

レモンを絞り、塩を振りかけ、尻尾のほうから食べるように指示されました。

食べ進めると味が変わるとの事。

尻尾の方はカリッとクリスピーな食感、真ん中を過ぎた辺りからふんわりとした食感に。

すると穴子の味が濃く感じられるようになり、味の変化を楽しめました。

親父さん曰く「脂が付いている個所とそうじゃない箇所では味が変わるんです。」との事。



そうそう、訪れた事がある方はご体験済みでしょうが、このお店では食べ方に細かな指示が飛んでくることがあります。

次の貝柱は「レモンをたくさん絞ると、貝柱から白い汁が出るので、それと塩を合わせて貝柱につけて食べて欲しい」との事。

お店の方が一番美味しいと思う食べ方を勧めてくれるので、ありがたく従う事に。

2010081119050000.jpg

貝柱も切り身での注文が基本ですが、このように丸々出しましょうかと聞いて下さいます。

これだけの大きさの貝柱はお目にかかれないですので、丸々食べましょう(笑)。

※貝柱はタイラギでしょう。



イワシはコイワシ5匹で一人前。

2010081119300000.jpg

揚がったイワシに親父さんが醤油をかけてくれます。

衣が熱々ですので醤油が掛かるとジュワッと音がして、醤油の香りが立ち上ります。

旨い。



キスです。

ん、写真がボケてる。。。

2010081119390000.jpg

揚げる前は、開いたキスですのでぺったりと平面的なのですが、揚がったそれは身がふっくらとして見た目から旨そうですし、実際に旨いです。

んー、ホコホコだ。



1時間半ほどの滞在でしたが、大満足でした。

このお店に来ているお客は誰一人不満げな顔をしておらず、皆が美味しい美味しいと終始笑顔でした。

串揚げでこんなに満足するなんて・・・凄いお店です。



味以外に印象に残ったのはホスピタリティの高さ。

ぱっと見コワモテの親父さんなのでとっつきにくいかなぁと思っていたのですが、実際はお客にとても気を使われる方です。

注文した品が出せていないと「ごめんなさいね、なかなか揚がらなくて。揚げる時間が違うんで後回しにさせてもらいました。」とフォローが入るし、「注文聞けずにすんませんなぁ。もう少し待って下さい。」と言って下さることも。

味だけではありませんね、このお店の繁盛の理由は。

美味しかったです。ごちそうさまでした!!!!!


※ラードの交換頻度が高いです。僕たちがいる間だけで3回も交換されていました。交換後はラードが温まるまで伝票に漏れがないかのチェックタイムのようです(笑)。

※親父さんの左手薬指にはめられた馬の蹄の形をした指輪が印象的でした。店内をよく見ると、福山競馬の馬主である(だった?)事が判明。なるほどね(笑)。

※肉類は串カツを食べましたが、魚介程の凄さはありませんでした。野菜は玉ネギとナスを頂きましたが、いずれも旨かったですよ!

※注文するタイミングには気を使いましょうね。揚げている最中は親父さんには話しかけないように。

(2010.8)


■お店のデータ
リカーショップ安田
広島県福山市宝町7-1
0849231685
※地下のワインセラーを見忘れたorz


■一口(ひとくち)
広島県尾道市久保2丁目20-2
※少しずれて表示されます。もう1ブロック上なんですよねぇ。。。
0848379723
17:30~23:00
定休日:日曜日
串揚げ 野菜類100円~ 魚介類200円~ 肉類もあり。


■その他の飲食店記事はこちら


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック