2017年01月26日 (木) | Edit |
-本場と町場の間-





広島四川食堂」に初めて行ったのが約3年前。

閉店したのは約2年前。

その後の経緯は知らないんですけど、お店があったスペースには『東来福』という中国料理店がオープンしました。

ふと、そのことを思い出し、比較的人が少ないであろう土曜日を狙っての訪問。

さてさて、どんな感じなんでしょうか。





お店の場所は、「わたしの食卓」や「げんこつラーメン」の並び。

見逃しはなく、とても分かりやすいと思います。

東来福 外観

東来福 日替わりメニュー





中に入ると券売機がありますので、食券を買い、席に座る流れ。

店内のレイアウトや内装は以前と変わらず、居抜きでの入居であることが伺えます。






食券を渡して提供されるまで、約2分ほど。

券売機のボタンを押した直後に作り始めたのか、はたまた作り置きなのかは不明です。

どちらにせよ、遅いよりも早いほうがありがたいですね。

東来福 麻婆豆腐定食 全体像

麻婆豆腐定食は、思ったよりも小さめの麻婆豆腐・大き目の唐揚げ2つ・サラダ・卵スープ・白ご飯という内容です。





麻婆豆腐に寄ってみましょう。

東来福 麻婆豆腐

見た目は赤味噌色で、経験上味が濃いことが多いパターンです。

早速いただいてみると、濃い目ではありますが十分許容範囲内。

やや辛めの仕上げで、山椒の効きもまずまずです。





唐揚げ。

東来福 大きな鶏の唐揚げ

白い衣はさくっとしていて、スナック的な旨さ。

下味は薄めですが、そのままでパクパク食べることが出来ます。

とろみのついた卵スープやゴマドレッシングのサラダは、定番の味ですね。





街場の中華料理店よりは、少し本格的なテイストの『東来福』。

本場でもなく町場でもない店があると、テイストが違うので重宝するんですよね。

店舗の多様性という観点からも、必要な立ち位置の店だと感じました。

ごちそうさまでした!!

(2016.12)



■お店のデータ
東来福
広島市東区光町2-9-15
0822616003
11:00~14:00
17:00~22:00
定休日:日曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック