2017年01月20日 (金) | Edit |
-抜群の安定感-





今回訪れたのは、東区光町にある中国料理店『光蘭』。

光蘭の外観

光町の北西部にあるお店で、東方2001や新しくなったJR広島病院が近くにあります。





中に入ってみると、ほぼ正方形のスペースに薄い朱色のテーブルが6卓、座敷には3卓用意されていて、収容人数は30名くらいでしょうか。

光蘭の店内

ホールを取り仕切るのは一人の男性。

厨房はもう少し年上の男女が二名で。



店頭に置かれたメニューです。

光蘭のメニュー

これ以外にも定食や丼物があり、特に丼物の盛りが良いように感じました。





注文したのは、ラーメンセット。

光蘭のラーメン

出てきたラーメンは、やや透明なスープにもやし・メンマ・青ねぎ・チャーシューが具材として使われています。

麺は黄色く、加水高めの物を柔らかめで。

スープも麺もソフトな口当たりでして、街場の中華料理屋さんで出てくる、ある意味正統派のラーメンだと思います。

※但し、食後は喉が乾きますが(苦笑





半チャーハン。

光蘭の半チャーハン

こちらも味付けはそこまで強くなく、ご飯は少しパラパラ寄り。

どちらもハズレがなく、半端ない安定感が良いですね。

ランチタイムは禁煙というのも、僕には嬉しいポイント。





こういう安定感のあるお店って、何を食べるか困ったときに、とても強い味方になると思います。

ごちそうさまでした!!

(2016.12)



■お店のデータ
光蘭
広島市東区光町2-6-1
0822615957
11:00~14:00
17:00~21:00
定休日:日曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック