2016年12月24日 (土) | Edit |
-さすがにこの価格設定では-



時々やってくる、半チャンラーメン気分。

※いつもじゃないか!とのツッコミはご遠慮ください(笑

未訪の「清風亭」@若草町に行ってみたものの、提供しているのは麺類のみとのこと。

チャーハン欲が捨て切れる訳もなく、次なる未訪店『煙臺閣(えんたいかく)』に行ってみることに。





お店の場所は大通り沿いで、新幹線口から東に行ったところ。

再開発により建てられたザ・広島タワーという超高層マンションの隣で営業しています。

煙臺閣 外観





がらーんとした店内にはテーブルがいくつも並べられていて、壁には中国っぽい装飾が。

切り盛りしているのは男女2名で、男性が調理・女性が調理補助とホールを担当しています。

それなりに広い店なので、料理の上げ下げや会計のたびに走り回る女性店員は、なかなか大変そう。





メニューです。

煙臺閣 メニュー

お目当ては半チャンラーメンなので、即注文。

したんですけど、880円とは案外お値段高めですねぇ。





どんなのが来るんだろうと、待つこと5分ほど。

まずはラーメンから出てきました。

煙臺閣 ラーメン

おぉ、鶏油の香りが強いなぁ。

具材は、ワカメ・メンマ・ネギ。

スープを一口飲んでみると、意外と強い塩気に驚かされます。

麺は黄色い縮れ麺を固めでの提供。





少し遅れて半チャンの登場です。

煙臺閣 半チャーハン

ネギの香りが心地良く、ややパラッとした仕上がり。

具材は刻んだチャーシューと卵、ネギというシンプルさで、まずまず旨いと思います。





漬物としてザーサイが付いていたり、アフターコーヒーが無料だったりしますが、この内容と半チャンの量で税込950円は流石に高過ぎ。

久々にお高くついたランチでした。

ごちそうさまでした!!

(2016.11)



■お店のデータ
煙臺閣
広島市東区若草町10-14
0822611943
11:00~15:00
17:00~23:00
定休日:なし


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック