白目をきれいに
2017年02月11日 (土) | Edit |
日本酒名の入った琺瑯看板。

趣味で集めていたり骨董屋にあったりしますが、それ以外の看板やビニルテントは保存されていないように思います。

建物がなくなると、その存在も消える。

そんな儚い看板類を集めた記事。

第九弾です。





大号令@中区小網町

大号令 看板

大号令は、熊野町の馬上酒造場が造っているお酒でして、今も醸造をされています。広島市内で大号令を飲める店や扱っている酒販店は少なく、僕はこれを飲むために蔵まで行ったぐらい。看板を見たのも初めてでして、ある方の情報により、その存在を知ることができました。ありがとうございました!





竹鶴@草津東

竹鶴看板

営業していない食堂のテント屋根に竹鶴の文字を見つけたものですから、思わず写真を撮ってしまいました。竹原の蔵だと、誠鏡は千田町や流川方面で見かけましたが、竹鶴の看板って今まで見た事がなく、そういえば龍勢も広島市内では見ないですね。見つけた方は教えてください~



また、いい看板に出会ったら、アップいたします。



その他の日本酒に関する記事はこちらからご覧いただけます。






関連記事
コメント
この記事へのコメント
珍しいですね、大号令の看板、というか御食事処に大号令を置かれいらっしゃるのは。
2017/02/11(Sat) 17:10 | URL  | きつゞ #-[ 編集]
きつゞさんへ
大号令珍しいですよね。店の看板なってるのも、ここ以外に見たことありません。何年も蔵に行ってないので、今年は行かなきゃとおもいました。
2017/02/11(Sat) 20:47 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック