白目をきれいに
2016年12月16日 (金) | Edit |
-歓楽街にひっそり佇む、無名のレトロ食堂-



平和大通り界隈が勤務地だった頃、流川・薬研掘・弥生町などの歓楽街のランチを開拓していました。

今回訪れたのは、その頃からの宿題店『きりた』。





お店の場所は、薬研堀「八昌」のすぐ近くで第一劇場の向かい側。

きりた 外観

店の名前は出ておらず暖簾が掛かっているだけ。

今までに何度も入店を躊躇していまして、もし飲食店じゃなかったらどうしようかなと(苦笑)

今回は、「まぁ、その時はその時よね」と踏ん切りを付けての訪問。

果たして、どんな感じだったんでしょうか。





中に入ると、柔和なおばあちゃんと先客の男性がお出迎え。

先客は瓶ビールを飲んでおり、なんともうらやましい限りです(笑





ニ間くらいの間口の店でして、両サイドに4人が使えるテーブルがあり、奥には冷蔵庫やおかず棚、調理場を配置。

きりた 店内

メニューは、うどん各種・にゅうめん・丼(牛・親子・他人・卵)で、400~550円くらいのお値段設定です。

ビールと日本酒1級・2級もあります。

おかずケースの中の品(この日は、野菜炒めと塩鯖)はお値段聞いてませんが、200円くらいなのかな?

きりた 卓上





注文したのは親子丼500円。

これにまん丸のままの沢庵がふた切れついてきます。

きりた 親子丼

お茶碗1杯よりも少し多めのご飯に、具材を半熟残しで卵とじ。

味付けはやや甘めで、ツユが丼の底に少し溜まっています。

お味の方はまずまず。

お値段考えると文句を言う余地はありません。





あんなに入ることを躊躇ってたのに、入ってみるとなんてことないなぁ(苦笑

何事も、やってみなくてはいけませんね。

ごちそうさまでした!!

(2016.11)



■お店のデータ
きりた
広島市中区西平塚町10-27
0822416518
お昼~夕方
定休日:未確認(だいたいやってるそうです)


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。










関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック