白目をきれいに
2016年12月11日 (日) | Edit |
日本酒名の入った琺瑯看板。

趣味で集めていたり骨董屋にあったりしますが、それ以外の看板やビニルテントは保存されてないように思います。

建物がなくなると、その存在も消える。

そんな儚い看板類を集めた記事。

第六弾です。





峰仙人@宇品

峰仙人 看板

庄原市にあった蔵で、廃業は平成20年だと思う。この酒屋にピンと来て入ってみると、冷蔵庫の中に佇む峰仙人を発見。流石に興奮しました。友人もこの店で峰仙人を買っていて、ここにピンと来たのは流石だと思うなぁ。





旭菊水@海老山町

旭菊水 看板

旭菊水は三原の蔵で、平成14年の芸予地震が原因で廃業されたと聞いています。この看板、広島市内では初めて見ました!かなりレアじゃないかな?賀茂鶴などの酒王ってのはよく見かけるけど、酒宝とはこれまた珍しい。





いい看板に出会えたら、またアップしますね。





その他の日本酒に関する記事はこちらからご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック