白目をきれいに
2016年11月19日 (土) | Edit |
立町に新しくラーメン店ができたことをフェイスブックで知り、この度訪問して参りました。

お店の名前は『千の風』。
※京都に本店があるようです。

場所は、ROUND1の近くで、「なな川」の隣と言えば分かる方もいるでしょうか。

千の風 外観

店の外で聞こえる音楽は、バーで流れるようなムーディーなもの。

何だかオシャレな感じだなぁ。





中に入ると、一文字の木調カウンターに7席ほどが用意されていて、お店の方から座る場所を指定される流れ。

千の風 店内

千の風 メニューブック

店員は3名で、黒っぽい服で帽子(山高帽というのかな?)を被るのがここの制服のようです。

分厚いメニューブックには、豚骨ラーメンがメインで、味噌・塩・醤油・辛味噌の4種類がスタンバイ。

これらにご飯や餃子等のセットメニューも用意されています。





注文したのは、京の塩と呼ばれる塩豚骨の白ご飯セット。

千の風 塩豚骨ラーメン

キレイな白いスープ、所々に見受けられる香味油。

これは鰹の香味油かな?

具材は、炙ったロールチャーシュー・太もやし・青ねぎ。





スープは滑らかな口当たりで喉越しがよく、塩角はあまり立っていません。

そして、ややクリーミー。

鰹の香りが強く、昆布の旨味もしっかりと感じられます。

この喉越しのよさは、安芸高田市の「きらく」と良い勝負だなぁ。

喉に感じるビリビリ感は胡椒によるものかなと。





麺は黄色く、つるっとしたタイプ。

千の風 塩とんこつラーメンの麺

ゆで加減は普通でしたけど足が速い印象を受けました。





具材では、炙った甘辛ロールチャーシューが旨く、これは食べ応えあり。

とは言うものの、単品で830円はお高い印象です。





どちらかというと好きなタイプのラーメンではあるので、醤油と味噌も食べてみたいと思います。

ごちそうさまでした!!

(2016.10)



■お店のデータ
千の風
広島市中区立町4-18
0822450109
12:00~?
定休日:水・木


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。










関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック