2010年08月08日 (日) | Edit |
※閉店確認済。


舟入の「大福」に再訪しました。

前回食べたつけ麺が美味しかったのですのが、今日は別メニューを頼んでみました。

油そばと言われるもので、メニューの説明書きには「スープの代わりに特製のタレと秘伝の油、お酢とラー油を熱々の麺に絡めて食します。」と書かれています。

なんだか美味しそう(笑)。

僕は大盛800円を6辛(中辛)で注文してみました。



出てきた油そばはこのようなビジュアルです。

2010072711440000.jpg



熱い麺の上にもやし、茹でキャベツ、細切りチャーシュー、青ネギ、刻みのりが乗せられています。

しっかりまぜまぜしていただいてみることに。

僕の印象は、おたふくソースを使った少し油っぽい焼そば。

タレのコクと酸味の感じ方がおたふくソースっぽく感じたんですよ。

※妻は、「違う」と申しておりますが(笑)。

2010072711480000.jpg



半分を過ぎたところでカウンターの上に有る胡麻ラー油を3回しと天かすを備え付けのさじで3杯追加。

6辛ではそんなに辛くなかったですので、辛い物が好きな方は10辛ぐらいが良いでしょう。

天かすは入れても入れなくても良いと思います。



大福の油そば。以前食べた「まる喜」のピビそばと同じカテゴリーの麺料理だと思いました。

次は大福ラーメンかな。

ごちそうさまでした!!

(2010.7)


■大福の訪問記
大福(2010.5)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。










関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック