2016年11月14日 (月) | Edit |
そいや『本州一』で丼物食べたことないよね、と思い、再訪。

中華丼・天津丼・麻婆丼とある中で、最も経験値の高い(と言っても大したことない)麻婆丼を注文してみました。

本洲一 麻婆丼

ラーメンで使われる大きめな丼でもこぼれる寸前まで盛られた麻婆豆腐が嬉しいですね。





早速いただいてみると、味噌味に続きピリッとした辛さが感じられ、ベースとなっているスープの味が後から追いかけてきます。

本洲一 麻婆丼2

豆板醤や甜麺醤ではなく、ピリ辛味噌を使った麻婆豆腐と思われ、四川の本格派とは違い、こちらの方が口に馴染むも多いのではないでしょうか。

ちなみに、スープは、汁ビーフンやちゃんぽんでも使われているものと同じでしょう。

具材ではシャキシャキの玉ねぎが良いアクセントに。





味・量共に不満はなく、650円というお値段も満足度を押し上げる要因になっています。

次回は、隣客が旨そうに食べていたチキンライスかな。

ごちそうさまでした!!

(2016.10)

※食べてきました。
本洲一 チキンライス



■本州一の訪問記
本洲一(2010.6)
本洲一2(2011.3)
本洲一3(2012.8)
本洲一4(2016.4)
本洲一6(2016.12)


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。













関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック