白目をきれいに
2016年09月27日 (火) | Edit |
お盆休みの中日。

天気もいいし、どこかドライブに行こう!

高速道路は混んでそうなので、下道メインで行ける場所がいいかなと思い、安芸灘大橋方面を目指すことに。





途中で使った広島呉道路は軽い渋滞で済みましたが、広の渋滞が激しくて、抜けるまでに30分は要したんじゃないでしょうか。

仁方に入ると流石に渋滞はなく、スムーズに安芸灘大橋(有料)を渡ることが出来ました。





渡った先には、下蒲刈島・上蒲刈島・豊島・大崎下島・平羅島・中ノ島・岡村島の7つの島があり、全て無料の橋で繋がっています。

今回は、4ヶ所ほど昼食の候補店をピックアップ。

お盆なので開いているかどうか不安はありましたが、海水浴場が近い店もあるし、行ってみれば何とかなるでしょ、ということで(笑)





今回最も行ってみたかったのは、お好み焼きの『マリちゃん』。

太刀魚出汁のラーメンが旨いと聞いてまして、これは食べてみなくてはいかんでしょ~





お店があるのは、豊島の呉市役所豊浜支所付近。

港湾施設に車を停めさせてもらい、徒歩で「伊藤本店」という日洋品店を目指します。





そして、細い脇道を奥へ。

マリちゃん ここを通って行く

この先に、ホントに店があるんかいな…





あ、あった!

マリちゃん 外観

マリちゃん 幟旗

マリちゃん 看板





早速入ってみると、鉄板前に3席と長机を囲んで8席ほどのこぢんまり感。

マリちゃん 店内

ちゃきちゃきのおばちゃん(この方がマリちゃん?)と諸々補助の女性が切り盛りされています。





入店するや否や「何ですか?」とぶっきらぼうな質問。

え、怖い人なの?と思ったりもしましたが、他のお客とのやり取りみてると、悪気はなくノーマルモードなご様子です。

なるほど~

メニューは、お好み焼き・焼そば(うどん)・ラーメンの3種で、いずれも650円だったでしょうか。





まずは、妻が頼んだラーメンの登場。

マリちゃん ラーメン

見ただけでは太刀魚出汁とは分からない茶濁スープで、具材はもやし・長いチャーシュー・青ねぎです。

早速スープをいただいてみると、旨味十分なスープで、後から魚の風味がガツン!と。

これは旨い!

「ふじもと」で初めて食べたサンマ醤油も、そのインパクトに大層驚きましたが、太刀魚も負けず劣らず。

そう思うと、「もりかわ」で食べた太刀魚出汁は、あまり出てなかったのかもしれません。





さて麺を!と思った所で、僕の肉玉そばが出来たようなので、鉄板前に移動。

あぁ、ラーメンもっと食べたかったなぁ(苦笑

マリちゃん お好み焼き





そばはドライに炒めてあって、野菜は周辺部がドライ、中央部はウエットな仕上りです。

卵は薄焼きでしっかりと火が通してあり、パリッとした食感。

時折ボソッとした卵に出会うこともありますが、この焼き上がりはいいですね。





そして魚粉の効きが良く、これまたガツン系。

魚粉にも太刀魚使ってたりするんでしょうかね。

ねぎ掛け&いか天入りというのも嬉しいポイント。

焼き方は至ってノーマルなんですが、完成した一枚はなかなかの旨さです。





ラーメンもお好み焼きも旨かったです。

特に、ラーメンはきちんと一杯食べに来なきゃいけませんね。

遠いけど、頑張って再訪したいと思います。

ごちそうさまでした!!!!

(2016.8)



■お店のデータ
マリちゃん
呉市豊浜町大字豊島3597-1
0823683199
営業時間・定休日:未確認


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。












関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック