2016年08月23日 (火) | Edit |
はまさき」を訪れた際に見つけておいた、お好み焼きの『まるめん』に行ってきました。

まるめん 外観
※お店は「はまさき」の隣。





中に入ると鉄板orテーブルを問われ、鉄板と答えると位置を指定される流れ。

端から詰めて座らせるようでして、おそらくは繁盛されているんだろうなという印象を受けました。

そして、後客の多さを見ると、その印象は正しかったようです。





僕は鉄板前1号だったようで、角に座るよう指示され、焼くプロセスが横から見える良い位置でした。

まるめん 鉄板





メニューは色々あるようですが、いつものように肉玉そばを注文です。

焼き方で特徴的なのは、もやしの量がとても多い事、反転したら蓋を被せて蒸し焼きにすること、そばをカリコリになるまで焼くこと、仕上げのソースが少ないことの4点でしょうか。

まるめん お好み焼き 途中





できあがりの形状は変わっていて、卵からそばがビャッとはみ出ています。

まるめん そばがはみ出たお好み焼き

これ、箸じゃなくてヘラで食べるんだけどなぁ(苦笑)。





まずはそばを切り取り、カリコリ食べて、形を整えましょうかね。

そして本体に手をつけてみると、ややベチャッとした野菜パートはガーリックパウダーの味が強め。

そばは、もっと味があるかと思ったんですが、意外と主張は少なめです。

これだとソースが少なく感じたので、半分はノーマルのソースを、残りの半分は辛口ソースを追加して食べ進めました。





お客の入りもいいですし、壁にはミュージシャンが来た時の写真が張ってあったりして、おそらく人気店なんでしょう。

しかし、食材の扱いや物言いなどを通じて、僕には「雑」な要素が多いなと感じました。

後から知ったことですが、本店は東区にある磯野製麺直営のお店とのこと。

う~ん、もう少しちゃんとしましょ。

ごちそうさまでした!

(2016.7)



■お店のデータ
まるめん
広島市中区白島中町14-8
0822224301
11:00~15:00
17:00~21:00
定休日:月曜日


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック