2016年08月16日 (火) | Edit |
八丁堀の合同庁舎前にある、讃岐うどんの『やまふじ』。

やまふじ 外観

以前から評判は聞いていて、行ってみたいお店の一つに挙げていました。

しかし、平日は12時過ぎたら結構な行列。

行列を避けたいと思い土曜日に訪問してみましたら、待つことなく入店できました。





入ってすぐの券売機で食券を購入し、自席へ。

やまふじ 店内


メニューです。

やまふじ メニュー2

やまふじ メニュー

うどんは、かけ・ぶっかけ・釜玉・醤油がありまして、トッピング各種とご飯・天ぷらがオンメニュー。

こうしてみると、安いですねぇ。

お店の切り盛りは男性3名でして、うどん1名・揚物1名・ホール1名といった役割分担みたい。





今回注文したのは、温かいかけうどん・讃岐天盛・炊き込みご飯。

やまふじ 食券

薬味は盛り放題らしく、薬味コーナーへ丼を持って行って、好きな薬味を好きなだけ。

やまふじ 薬味コーナー

ちなみに、天かす・ネギ以外には、生姜とレモンが用意されていました。





うどんは細身でスクエア。

やまふじ かけうどん

すすると、つるつるの口当たりにムニッとした噛み応え。

讃岐うどんとしては、細く腰がないほうだと思いますが、「ちから」で育った僕にとっては、むしろフィットしますね。

ツユは、イリコの風味に節と昆布、後口がほんのり甘さがあって、なかなかの旨さ。





讃岐天盛は、ちくわ・れんこん・卵の3種盛りです。

やまふじ ちく天

ちくわは衣がカリッと揚がっていて、青海苔の風味が良い!

れんこんはコリッとほっこり。

卵は期待通り、黄身が半熟で旨かったです。





炊き込みご飯。

やまふじ 炊き込みご飯

醤油も出汁も強めで、酒のアテになりそうな濃い目の味付けです。

おこげから感じる醤油の焦げた風味が、酒を誘うなぁ(笑)。





この内容で、この場所で、スタッフ3人いるのに730円はお見事ですね。

そして、本格的過ぎないのも良いのかもしれません。





早い、安い、旨いの三拍子揃ったお店。

平日昼の行列にも納得です。

冷たいのも食べてみたいので、また寄ってよ。

ごちそうさまでした!!!

(2016.6)



■お店のデータ
やまふじ
広島市中区上八丁堀7-27
0822253773
10:00~15:00
定休日:日・祝


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。











関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック