白目をきれいに
2016年08月09日 (火) | Edit |
山口県の日本海側にある、阿武の鶴酒造の醸造再開の報が。

この度、跡取りの方が戻ってこられ、他社の設備を借りて、30年振りに醸造を再開されたそうです。

山口県の日本酒を一通り飲んだと自負している僕としては、これは飲まないわけにはいきません。

ツイッターで「あそこにあるよ」と教えていただいた、周南市の中嶋酒店へGOでございます。

※物好きでしょ(笑)。

そして、折角なので、評判のラーメン店『ラーメン大将』にも行ってみた訳です。





お店の場所は、周南市地方卸売市場の隣。

ラーメン大将 市場にある

そっけない外観の建物内で営業されています。

ラーメン大将 外観

ラーメン大将 看板

ラーメン大将 入口





店内もそっけなく、公設食堂的な雰囲気。

ラーメン大将 店内

最奥に製麺コーナーがあるのが、逆に違和感有りますねぇ(笑)。

メニューは、とんこつラーメンと醤油ラーメンが二本柱で、ライス・チャーハン・餃子・カツ丼などのサイドメニューも充実。





購入した食券は、僕は醤油、妻はとんこつ。

ラーメン大将 醤油ラーメン

すり鉢状の白い器で登場した醤油ラーメンは、生姜と節、焦がしネギがふんわり香り、後口の甘さが特徴的です。

旨みがしっかり目のスープでなかなか旨いと思います。





麺は、軽い縮れ麺。

ラーメン大将 醤油ラーメンの麺

具材では、しゃきしゃきの白ネギ・ほろりと溶けるチャーシューも見逃せません。





とんこつラーメン。

ラーメン大将 とんこつラーメン

分厚い油膜に、クリーミーさとコクを兼ね備えたスープ。

僕はとんこつのほうが好きだなぁ。

固めの細麺との相性は言うまでもありません。





餃子。

ラーメン大将 餃子

一口食べると肉汁がほとばしります。

あん自体は軽めの味付けで、タレにつけるとなお旨いですね。





自席のコップや調味料が少し雑なところがあって、大丈夫かなと思ったんですが、さすがは実力店。

マイナスからのスタートを見事に挽回してくれました。

ごちそうさまでした!!!

(2016.6)



■お店のデータ
ラーメン大将
山口県周南市鼓海1-324-18
0834260074
9:00~17:00
定休日:水曜日


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。










関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック