2016年08月01日 (月) | Edit |
白島のアストラムライン沿いにある『らーめん ぶぅ』に行ってきました。

お店の場所は、JR白島駅の少し北側。

業界人としてはニヤリとしてしまう、細く不整形な土地にお店は建っています。

らーめんぶぅ 外観





外観に書かれたスープのこだわり。

らーめんぶぅ 看板

さてさて、どんな感じなんでしょうか。





店内はカウンター席がほとんどを占め、奥にテーブルが1卓。

らーめんぶぅ 店内

券売機で食券を買うと、空いている席に座るよう促され、券売機近くのカウンター席に着座することにしました。





お店の切り盛りは、男女2名で。

女性がメインで調理し、男性は調理補助兼配膳といった感じです。





壁に張られているメニューです。



ラーメンは、ぶぅらーめん(豚骨)・豚骨醤油・焦がし生姜・濃厚らーめん・味噌ラーメンがあって、夏季限定と思われる冷やし麺もあるみたい。





注文したのは、ぶぅらーめん。

らーめんぶぅ ラーメン

きれいな白濁スープに、青ねぎ・柚子皮・きくらげ・あおさのり・チャーシューが具材として使われています。

まずは、スープを一口。

胡椒っぽい刺激が感じられるスープは、臭いも癖もなく、どちらかというとライト傾向な印象です。

温度が下がってくると、クリーミーさや骨粉のニュアンスが出てくるし、少しコクも出てきて、良い感じではありませんか。





麺は細麺をパツッと。

らーめんぶぅ ラーメンの麺





具材のチャーシューは、炙ってあってほろっと旨し。

あおさのりを麺に絡めていただくと、少し味が変わり、これもまた良し。

柚子皮は、あってもなくてもかな。





ミニチャーハン。

らーめんぶぅ 半チャーハン

パラパラ系の仕上がりで、焦がした醤油の香ばしさで勝負。

もう少ししっとり仕上がっていても良いかなとは感じました。





聞いていた話よりも、ずっと良い一杯でした。

僕がいる時間帯は満席でしたし、どこかでモデルチェンジされたのかな。

次回は、豚骨醤油いってみましょう。

ごちそうさまでした!!

(2016.6)



■お店のデータ
らーめん ぶぅ
広島市中区白島北町12-1
0822218656
11:00~23:00
定休日:未確認


■らーめん ぶぅの訪問記
らーめん ぶぅ2(2017.2)


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック