白目をきれいに
2016年07月29日 (金) | Edit |
5年ぶり3回目、八丁堀の『ななしや』。

前回は記事として書いていませんでしたので、ブログには初登場となります。

前2回の印象では、普通のラーメン。

ある程度の数を食べた今は、どのように感じるんでしょうか。





お店の場所は、県立美術館近く。

「ハナワイン」のはす向かいで営業されています。

ななしや 外観

店内は、ラーメン居酒屋的な雰囲気でして、従業員数名が大きな声掛けで店を切り盛り。





メニューです。

ななしや メニュー

比較したいので、らーめんで決まり!





ななしや 中華そば

出て来たラーメンからは、甘さを含んだ醤油の香りが感じられます。

早速スープをいただいてみると、ベースは鶏がら豚骨と思われ、和の要素が強く感じられます。

これ、鰹出汁なのかなぁ。

前2回では和の要素を感じていなかったはず。

気のせいなのか、ブレなのか。。。

そして、野菜かなと思われるフレーバーもふんわりと。






具材は、もやし・メンマ・青ねぎ・チャーシュー。

ほろっと崩れて味強めのチャーシューはなかなか旨いですね。





麺は、四角いストレート麺。

ななしや 中華そばの麺

表面のぬるんとした感じが面白くもあります。





数年に一度、リピートしてみると、感じ方が違っていて面白いですね。

ごちそうさまでした!!

(2016.6)



■お店のデータ
ななしや
広島市中区上八丁堀3-13
0822277748
11:00~24:00
※日・祝は~21:00
定休日:無


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。










関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック