2016年07月22日 (金) | Edit |
よく通ったボーリング場と言えば、千田町の広電ボウル。

当時はアベレージで160出していて、今とは隔世の感がありますが(苦笑)。

八丁堀のパークレーンや田中町のボウル国際も訪問頻度は高く、そう考えてみると、わりとボーリングしに行ってたんですね。





今回訪れた『パークサイド』は、パークレーンの2階にある食堂。

パークサイドの入口

パークサイドのショーケース

パークサイドの看板





階段で2階に上がると、目の前にはボーリングレーンがあり、その横ちょのほうに、お店があります。

パークサイド ボーリング

パークサイド 入口

通っている当時は、店があるなんて全く気付かんかった~





店内は思いのほか広く、テーブル席が10席以上と白いカウンター席。





道路側は一面ガラス張りですので、店内も明るく開放感が有ります。





1階の看板で見ていた日替りを注文した後に、目の前のランチメニューを見てみることに。

煮魚も良かったなぁ。





お店の切り盛りは5名ほどでしょうか。

サービス陣のざっくばらんな感じが、良い味出していますね。





こちらが注文した日替り。

パークサイド 日替わり





1つずつ寄ってみましょう。

まずは揚物で、山芋のフライと白身魚のフライ。

パークサイド 日替わり 白身フライ

山芋は揚げ立て熱々、白身魚は少し冷めていましたけど概ね想像通りの旨さでした。





サラダ。

パークサイド 日替わり サラダ

大根スライスにガーリック系の塩ダレドレッシング。

少し味は濃い目ですが、悪くはありません。





豚肉と野菜の炒め物。

パークサイド 日替わり 豚肉と野菜の炒め物

キャベツ・人参・玉ねぎを歯ごたえ残る程度に炒めて、塩ダレで味付けしているのかな。





ご飯は少し多めに感じましたが、過不足なくいただく事が出来ました。

なお、味噌汁は溶き卵・豆腐・わかめで、こちらも熱々。

パークサイド 日替わり 味噌汁

この内容で650円なら、この界隈では少しお安めですし、平日は賑わっているのかもしれません。





14時以降のニジカレーが気になるけど、14時=ニジの駄洒落なのかな。

それとも7色なのか?

ごちそうさまでした!!

(2016.6)



■お店のデータ
パークサイド
広島市中区八丁堀11-6
0822447131
11:00~20:30
定休日:無


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック