2016年07月21日 (木) | Edit |
中区幟町にある、鉄板焼きの『ケンタウロス』に行ってきました。

お店の場所は、電車通り沿いチサンホテルの真裏。

幟町「八昌」の横を東方面に歩くと、店が見えてきます。

ケンタウロスの外観

ケンタウロス メニュー





中に入ってみると、すぐのところにバーカウンターがあって、奥にはテーブル席がずらりと。

ケンタウロス バーカウンター

鉄板席は、テーブル席と緩やかに隔てられた区画にあります。





切り盛りは、男性2名で。

お昼時でそこそこお客がいましたが、酷い滞りはなく、テキパキと切り盛りされていました。





鉄板席は、焼く鉄板と食べる鉄板が分かれていて、この別れ方は初めてのパターンかも。

ケンタウロス 鉄板





焼き方で特徴的なのは、本体を途中で押さえつけることなく、じっくりと焼き上げること・生麺のそばは、油を差して焼き色付けてドライになるまで炒めること・卵にもしっかりと火を通すことの3点でしょうか。

ケンタウロス お好み焼き途中





仕上げには、青海苔やすりゴマを。

ケンタウロス お好み焼き

実際に食べてみると、しっかり焼かれた卵のモサッとした食感と思いのほか油っぽいそばが、ちと気になります。

が、中心部で640円(税込)のお値段考えると、さほど大きな問題でもなし。

それ以外には不満はなく、総じてまずまずな一枚ではないでしょうか。





あ、そうそう。

今度ライブイベントを行うみたいで、確かに奥のテーブル席は広くて折上げ天井ぽくて、それらしい雰囲気がありました。





夜は、一品・お好み焼き・ドリンク3杯で2,000円というお得なセットもありますので、一度は覗いてみたいなぁ。

ごちそうさまでした!!

(2016.6)



■お店のデータ
ケンタウロス
広島市中区幟町10-9
0822217330
11:30~22:00
定休日:日・祝


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。











関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック