2016年07月20日 (水) | Edit |
平成28年5月25日にオープンした『おいしい吉山』に行ってきました。

こちらは、ワインショップ「グラン・ヴァン18区」などを経営する、イベントスの事業所の一つでして、「吉山ビアンコ」の近くへの出店。

おいしい吉山の外観

おいしい吉山の看板





木製の重たい引戸を開けて中に入ると、その瞬間、杉の香りに包まれます。

柱や梁に杉を使っていて、おそらくはその香りかなと。

そして、とても心地良い香りです。

おいしい吉山の梁は杉

よく見ると入口扉も杉のようですね。

おいしい吉山の玄関は杉

「吉山ビアンコ」は木材に柿渋塗ってましたので、自然素材を活かすのがコンセプトなのかもしれません。





店内には、野菜コーナーやキッチン関連商品のコーナー、ワインショップ、コーヒーショップ、喫茶スペースなどが。

おいしい吉山の野菜売り場の黒板

おいしい吉山で野菜売り場2

おいしい吉山の野菜売り場

おいしい吉山のお品書き

おいしい吉山の店内

天井は高く、明るく開放的です。





訪れたのが昼だったからでしょうか、野菜は「農吉」や「孫野菜」の物が多く、吉山のものは少ない印象。

そして、お値段もお高め。

僕は勝手に、産直市的な施設かと思っていましたが、いいものをきちんとしたお値段で、というのがコンセプトなんですね。





夕食用として吉山産の野菜を中心に、ぶんどう・人参・バジル・ズッキーニ・コールラビを購入。

おいしい吉山の野菜





コールラビは、生のままスライスして塩・胡椒・レモン・オリーブオイルを。

おいしい吉山のコールラビの生スライス

シャクッとした歯応えでして、塩効かせ過ぎたせいか、浅漬けみたいと妻に言われてしまいました(苦笑)。





数種類の野菜を使った野菜炒めは、醤油とバルサミコ酢で味付け。

おいしい吉山で買った野菜の野菜炒めをバルサミコ酢で





野菜とは関係ないけど、レアに茹でたタコのカルパッチョ。

美味しそうな見栄えだったので、つい(笑)。

おいしい吉山とは関係ないけどタコのカルパッチョ

ガーリックオイルとフライドガーリック、前日の残り物である青ねぎや茗荷なども使ってみましたが、なかなか旨かったです。





どっさりバジルと野菜、生ハムのパスタ。

おいしい吉山 バジルと生ハムのパスタ

さすがに、バジルは香りがいい!





これから季節がいいですので、ドライブがてら訪れて、コーヒーでも飲んで、チーズとワイン買って、ってのもいいかもしれませんね。

ごちそうさまでした!!

(2016.5)



■お店のデータ
おいしい吉山
広島市安佐南区沼田町吉山942
0828304141
10:00~18:00
定休日:火曜日


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック