2016年06月21日 (火) | Edit |
今の拠点に異動してきた当初から気になっていたお店がありまして。

最寄の居酒屋で『アユカ』という店なんですが、ここって己斐→流川通りと移転して気付いたら閉店、と思いきや八丁堀に移転したのかも。

チャンスがあれば話を聞いてみようと思い、お昼に伺ってきました。





お店の場所は、広電白島線沿い。

汁なし担担麺の「花山椒八丁堀店(未訪)」の手前にお店があります。

アユカの外観

アユカのランチメニュー





階段で地下に降りると店の入口があるんですが、中が暗くてやっているのかいないのか。。。

エイヤと引き戸を引いて中に入ると、男性店員に迎えられ、席に案内されました。





注文したのは、とんかつ定食700円。





注文が終わってふと見渡すと、座敷に掘りごたつが4卓ほどと、4人用テーブルが4卓、その椅子の背中合わせに2人用も4卓ほど。

僕は4人掛けテーブルに通されましたが、お客の入りが良い日だと、ちょっと落ち着かないテーブルレイアウトですかね。

アユカの店内





出て来たとんかつ定食は、トンカツ・小鉢2・漬物・ご飯・味噌汁という内容。

アユカの豚カツランチ





早速メインに寄ってみましょう。

アユカの豚カツ
内容は、小さめのカツが2つにレタス。

まずはそのままいただいてみると、衣はガリッと固くて肉も固め。

堺町の「さち」程ではありませんが、結構固い衣だと思います。

これは塩よりもソースかなと思い、多目に掛けていただいたところ、まずまずな組み合わせでした。





小鉢は、甘辛で醤油が勝った大根の煮物、鰹風味が強いポン酢とゴマを和えたほうれん草の2品。

漬物は浅漬けって感じの人参・きゅうり・キャベツです。





味の方はそんなに悪くはないんですけど、店の入口や照度を落とした雰囲気が、暗い印象を与えるのがもったいないかなと。

訪れたのが土曜日で、お客の入りが悪かったのもあるのかな。

平日のランチタイムなら雰囲気は違うかもしれません。





夜のメニューには100円台や200円台も多く、飲み放題も1,000円切る価格。

本領発揮は夜かも。

ごちそうさまでした!!

(2016.5)



■お店のデータ
アユカ
広島市中区八丁堀12-2
0822246510
11:00~14:30
17:00~翌5:00
定休日:無休


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。










関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック