2016年06月14日 (火) | Edit |
平日は、ほぼ満席でなかなか入れなかったお店『みっちゃん』。

我々勤め人はお昼時間の制約がありますので、待ってまで食べようとは思いません。

ならば人の少ない曜日にと思い、土曜日に訪問。

狙い通り、待たずにスムーズに着席できました。





お店の場所は、京橋の手前。

かぶと屋」が隣にありますし、店自体の看板も目立ちますので、見過ごしはないと思われます。

橋本町みっちゃんの外観





店内はわりと広く、向かって右に鉄板席、左には10人は座れそうなテーブルが4卓。

土曜日でも多くの席が埋まっており、なかなか繁盛されているようです。





お店の切り盛りは老若男女7名ほどで。

主な焼き手は3名ですが、調理補助兼ホールの方が入れ替わりながら鉄板前に立つスタイルです。

そして、時折、隅に座っている大女将がソースを塗りに来るという。

メニューは、お好み焼きと焼きうどん・焼そばを軸に、トッピング類で固めている感じです。





僕が注文したのは、肉玉そば730円。


橋本町みっちゃんの鉄板

橋本町みっちゃんのお好み焼き途中2

焼き方は、どことなくみっちゃん系列の雰囲気があります。

特徴としては、蓋を被せて蒸し焼きにする、焦げを多く排出する、塩胡椒などの調味料が強めの3点。





ちなみに、そばは磯野の生麺です。

橋本町みっちゃんのお好み焼き途中





橋本町みっちゃんのお好み焼き

食べてみると、キャベツがほっこり蒸しあがっていて、ややウェットながらも一体感のある旨い一枚。

麺はパリコリではなく、少し焼きを入れた程度です。

ソースは少し甘めで、暖簾などを見るとカープソースと書いてあります。

京橋を挟んで「よっちゃん」「みっちゃん」と繁盛店があるのは、お好み焼きが好きな方にとっては嬉しいですね。





あ、そうそう。

店から出る際に取ったチラシにはこんな記載が。

橋本町みっちゃんのチラシ

太田屋?

橋本町店?

他にも店があるのかと思い調べたところ、ここは屋台のみっちゃんを祖とする店で、「みっちゃん総本店」や「いせやみっちゃん」などと同じグループのようでした。

知らんかった~





三越近くにある「いせやみっちゃん」に食べ比べに行ってみなきゃ。

ごちそうさまでした!!

(2016.4)



■お店のデータ
みっちゃん
広島市中区橋本町6-8
0822282573
11:00~21:00
※13:00以降出前可能。
定休日:月曜日


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。










関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック