白目をきれいに
2016年05月23日 (月) | Edit |
異動に伴い、京橋町でお昼を食べることが増えてきました。

少し探索してみると、居酒屋やお好み焼き屋が何軒かあり、「たつみ屋(未訪)」という立ち飲み屋がランチをしている事も判明。

そして、今話題の中国料理店「MASUKI」も発見したりして。





そんな中、ひときわレトロな建物で営業している喫茶店を発見。

たけたの外観

これは入ってみなくてはいけないでしょう~





店の名前は『たけた』。

たけたの看板

築50年は経っていそうな建物ですね。





入口の横にメニューがあって、見るとほとんどが500円以下。

たけた メニュー

これはお安い!

筆頭メニューと思われるのは、焼そば定食550円。

これを注文しようと決めて、中に入ってみました。





店内は、やはりレトロ感漂う空間でして、客席は2人掛けまたは4人掛けのテーブルオンリー。

たけたの店内

お店の切り盛りは、男女2名で。

接客はお年を召された女性で、調理は一世代若い男性です。





客層は近所の勤め人が多く、僕が訪れた時は全員男性。

新聞・漫画・TVあり、喫煙可、という店ですので、客の回転は遅いように感じました。





出て来た定食は、焼そばにご飯・味噌汁・キムチ・ふりかけが添えられています。

たけた 焼きそば定食

見た目には、そこそこボリュームもありそうですね。





早速、焼そばに手をつけてみましょう。

たけた 焼きそば

オタフクかなと思われるソースに、黄色いそば。

具材はキャベツ・もやし・豚バラ・天かすで、野菜の量もそこそこ。

どことなく、懐かしい味わいです。





ふりかけは三島食品製。

たけた ふりかけは三島食品

こちらも懐かしくなり、折角なので使わせてもらいました。

たけた ご飯にふりかけ





あ、そうそう。

漫画本の上下が逆さまなのが気になったんです。

たけた 漫画本上下逆さま

で、よく見てみると、巻数の表示が見えるように配慮していたという。

こんなさりげない気遣い、好きだなぁ。

ごちそうさまでした!!!

(2016.4)



■お店のデータ
たけた
広島市南区京橋町2-15
0822646088
営業時間・定休日:未確認


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック