2016年05月21日 (土) | Edit |
今から7年ほど前、上幟町に勤務していた頃から気になっていたお店があります。

城北通り沿いにある鉄板焼きの『天邪鬼(あまんじゃく)』。

当時は今ほどの突撃力はなく、中が見えない『天邪鬼』に入ることをためらっておりました。

あの頃は若かったんですね(笑)。





さてお店の場所は、広島女学院の南側で歩道橋の袂。

先ほども書きましたが、城北通り沿いにお店がありますので、見つけるのは容易でしょう。

天邪鬼 外観





引戸を引いて中に入ると、左側に鉄板があって奥には座敷を配置。

厨房周りのステンレス部分はピカピカですし、鉄板焼きのお店としてはとても手入れが行き届いているなと感じました。

お店の切り盛りは、男女2名で。





メニューです。

天邪鬼 メニュー

お昼は焼きそば・焼うどん・お好み焼きを出されていて、その他では各種トッピングがある位。

店内には、夜の鉄板焼きメニューが数多く掲示されていました。





注文したのは肉玉そば。

焼き方はスタンダードでして、特徴と言うと、キャベツが多めなのと本体に蓋をして蒸し焼きにすることの二点でしょうか。

天邪鬼 お好み焼き キャベツ多め

天邪鬼 お好み焼き 蓋して蒸し焼き




卵を貼り付けて、ソースや白ごまで仕上げたのが、こちら。

天邪鬼 お好み焼き 白ごま

しっかり蒸されたキャベツとドライな感じのそばが、良いコントラストです。

仕上がり温度はかなり低めで、火傷の危険性はありませんが、さすがにぬる過ぎるかなと。

味は悪くないだけに、ちと気になってしまいました。





お昼は1時間しか営業されてないので、訪問の際にはご注意ください。

ごちそうさまでした!!

(2016.4)



■お店のデータ
天邪鬼
広島市中区幟町3-1
0822222139
12:00~13:00
17:30~22:00
定休日:日・祝


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック