2016年05月18日 (水) | Edit |
中区堀川町の『いな穂』。

「家庭料理」を標榜するお店でして、場所はミシュラン1つ星の「天甲(未訪)」の2階。

先日「風風ラーメン」を再訪した際、宿題にしていたのを思い出して、訪問して参りました。

いな穂の外観2

いな穂のメニュー

いな穂の外観





踏み面の狭い階段で2階へ。

中に入ると、正面に一文字のカウンター、左奥に掘りごたつ式の小上がりが用意されています。

いな穂の店内

一般的には小料理屋と言われるお店でしょう。

お店の切り盛りは、凛とした雰囲気で割烹着を着た女性と、客あしらいが上手そうな女性のお二人で。





空いている席に腰掛けたところ、小鉢を選んでくださいとのアナウンスが。

見ると、カウンターの上には4種類の小鉢が置かれていました。

僕が選んだのは、煮物とゴマ和え。

メインも肉(ロールキャベツ)と魚(鯵の一夜干し)から選択可能で、魚を選択してみました。

いな穂 定食の全体像
※ご飯はお代わり自由とのこと。





煮物は、干した大根・さつま揚げ・こんにゃく・人参などの煮物でして、甘辛ベースの塩分強めな味付け。

いな穂 煮物

大根は干したたくあんのような形状・食感で、具材の中では最も塩が強く、おかずにはピッタリでした。





ゴマ和えは、かまぼこと春菊。

いな穂 かまぼこと春菊の胡麻和え

ほうれん草を出す店はあっても、春菊ってなかなかないんですよね。

そして、ここ何年か春菊が好きなので、嬉しい一品となりました。





鯵の一夜干し。

いな穂 鯵の一夜干し

醤油なしでもおかずになる一夜干しで、身も皮も骨も美味しくいただきました。

出汁は昆布のみかなと思われる味噌汁と少し柔らかめのご飯もなかなか旨かったです。





小料理屋の手作り感ある日替り。

何てことないようにも見えますが、きちんと旨かったです。

これで熱燗飲めたら言うことないんですけどね(苦笑)。

ごちそうさまでした!!!

(2016.4)



■お店のデータ
いな穂
広島市中区堀川町4-2
0825416667
11:30~14:00
17:00~22:00
定休日:日曜・祝日


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック