2010年07月26日 (月) | Edit |
休みの日に廿日市にある曽筵(そうえん)で、汗をかきかき辛い台湾ラーメンを食べる予定でしたが、駐車場が空いておらず、近所でコインパーキングが見つけられず、入店を断念しました。

辛い物好きな方には分っていただけると思いますが、一旦スイッチが入ってしまいますと、「辛いもの食いたい!」モードって持続&加速してしまいますよね。

そんな訳で、この日のランチは辛いものを食べるつもりでした。



「國松」(過去記事)や「竜胆」(りんどう)に行こうかと思いましたが、どちらかと言うと曽筵のような台湾ラーメンが希望。

仕事の合間にネットで調べてみると、ありましたよ会社の近所に。



幟町公園の東隣のブロックにある「中国食堂八八」がそうです。

ステーキのドンや結城庵のある通り沿いです。

2010071212230000.jpg



入店してランチメニューを一瞥し、激辛台湾ラーメンセット920円を注文。

ラーメンに半チャーハンが付いてくるようです。

お店はそう大きくなく、カウンター8席にテーブルが5人掛けと3人掛けの2卓のみ。

と思ったら、後から入ってきた8名の団体は奥の部屋に通されていました。

なんだ、意外と広いんじゃん(笑)。



そうこうしている内に出てきました、激辛台湾ラーメンセットです。

2010071212070000.jpg

ん?本当に辛いの?という位、見た目普通のラーメンです。

僕はスープが赤いラーメンをイメージしていましたのでね(苦笑)。



気を取り直してスープを一口ズズッと。

ん?やっぱり辛くないorz

店員さんに「これって激辛ですよね?」と確認したところ、間違いないとの事。

辛さの追加ができるとの事でしたのでお願いして唐辛子を入れていただきました。

まだそんなに辛くないけど、ま、いいか(苦笑)。



さて肝心のラーメンは醤油味でベースは鶏ガラかな、というスープです。

具材はパキパキの細もやし、ニラ、ひき肉、炒った白胡麻など。

麺は細いストレート麺です。

味はまあまあなのですが、台湾ラーメンはビシッと辛いと思っていましたのでかなり物足らないです。

う~ん、ちょっと残念。。。

チャーハンはウェットなタイプ。もう少しパラッとして欲しいところです。



中途半端な辛さのものを食べてしまいましたが、「辛いもの食いたい!」モードは少し収まりました(笑)。

会計をしてお店を出たところに美味しそうなメニューの掲示が。

2010071212220000.jpg

ホル麺88。

旨そうだなぁ。

次回はこれにしよう(笑)。

(2010.7)


■お店のデータ
中国食堂八八(ちゅうごくしょくどうはちはち)
広島市中区幟町11-3
0822285588
11:30~14:00 17:30~23:00
定休日:未確認
激辛台湾ラーメンセット920円 その他メニュー多数。


■その他の飲食店記事はこちら


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック