白目をきれいに
2016年05月10日 (火) | Edit |
黒澤明監督の「夢」という映画をモチーフにした、某社のマンションCM。

「本当に使用許可取ったの?」と驚きと共に迎えられ、とても話題になったことを、中国料理店「夢」の看板を見て思い出していました。







お店があるのはパークレーンの裏という地味な立地ですが、一本通りを隔てると「くにまつ」や「胡桃屋」があるゾーンです。



階段で2階に上がると入口がありますので、中に入ってみましょう。





中はガランと広い空間で、2~6人用のテーブルがズラリと並べられています。



お店の切り盛りは、ホールが男女2名、厨房が男性2名の4名体制で。





メニューは、日替り700円、麻婆豆腐やレバニラなどの定食類、麺類など。

麺類はプラス100円でお代わり可能なご飯・サラダ・スープがセット(バイキングセット)できるようです。

あ、杏仁豆腐もつきます。





注文したのは、担々麺のバイキングセット800円。

厨房前にあるバイキングコーナーで好きな量を盛って、担々麺と共に撮った一枚がこちら。



これでプラス100円ならいいですよね~





まずはメインの担々麺から。



醤油ベースのスープにゴマとラー油で、一般的な内容の一杯。

スープは多めですので、ご飯とともにいただくのがいいでしょう。

ちょっと面白いなと思ったのは、スープから感じられる渋み。

これは元ダレ由来なのかなぁ。





麺は、むっちりねっとり食感。







サラダは大根とレタスが中心。



3種類あるドレッシング(醤油・玉ねぎ・トマト&豆板醤)から好みのものをかけることが出来ます。

僕が選んだのは玉ねぎドレッシング。

酸味強めのすりおろし玉ねぎドレッシングで、なかなか旨かったです。

スープは、器を持つのも苦労するほどの熱々でして、鶏がらベースに溶き卵な感じでした。





ご飯は昨日のかなという突っ込み所もありましたが、ご愛嬌と言うことで(笑)。





お近くでお勤めの方は、一度覗いてみてはいかがでしょうか。

ごちそうさまでした!!

(2016.4)



■お店のデータ

広島市中区八丁堀9-1
0822222658
11:00~14:00
17:00~22:00
定休日:日曜日


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。










関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック