2016年03月18日 (金) | Edit |
「そいや、1週間ラーメン食べてないな」と思ったものですから、前から狙っていた『風風らーめん』に行ってきました。

お店の場所は、天満屋跡に出来たヤマダ電機の南側。

「津久根島(未訪)」や「天一(未訪)」などの天ぷらの名店が軒を連ねる通り沿いで営業されています。







店内はカウンターとテーブルのある、一般的なラーメン店の造り。

と思いきや、チェーン展開している店でしばしばみかける、こだわりを書いたボードが掲示されていました。

スープは醤油をブレンドしてどうとか、麺は手もみでどうとかいうボードでして、待ち時間に見るには良い文字量ですね。





メニューです。



醤油・味噌・豚骨がベースで、油そばや台湾ラーメン、つけ麺もスタンバイ。

トッピングも色々ありまして、排骨(パーコー)があったのがちょっと気になるかなぁ。

平日のランチタイムは、+200円で曜日ごとに決められたミニ丼とセットに出来るようです。







注文したのは、味噌ラーメンのランチタイムセット。

訪れた日は、鶏唐揚げ丼でした。





まずはラーメンから。



割と濃度がありそうな見た目で、具材のもやし・コーン・ネギが中央に盛り付けられています。

早速スープをいただいてみると、ベースのスープと味噌はそこそこの濃度でして、軽く効いた味噌の酸味がいいですね。

少しにんにくも感じられます。

札幌系のラードバッチリ熱々スープとは違いますが、なかなか旨いスープだと思いますよ。





麺は、太めの縮れ。

食べ始めは、おや?と思うくらいに固めでしたが、すぐに丁度良い頃合になりました。





鶏唐揚げ丼。



酸味のあるタレがかかったご飯に、小さな鶏唐揚げ、ネギ、マヨネーズという組み合わせです。

悪くはないんですけど、油物の唐揚げに油物(マヨネーズ)を掛けると、ちょっとしつこいなぁ。

年齢のせいかなぁ(苦笑)。





排骨(パーコー)が気になるけど、写真見たら普通のとんかつみたいだったし、一度確認に行ってみなくてはいけませんかね。

ごちそうさまでした!!!

(2016.2)



■お店のデータ
風風ラーメン
広島市中区堀川町4-8
0822463000
11:00~翌5:00
定休日:未確認


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。










関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック