2016年03月08日 (火) | Edit |
先日「ブラウン」に行った時から気になっていたんですよ、ここ。



小さな間口に、赤い暖簾。

地元客相手と思われる街場の中国料理店。

こういう店、好きなんですよねぇ。







中に入ると、入口側にテーブルが3卓あり、壁に向かって設置されたカウンター席は8つ。

店の切り盛りはご夫婦と思われる男女2名で。

出前が入るとご主人が出てしまいますので、奥様だけの時間帯もあるようです。





メニューは豊富でして、丼・飯類・スープ・ぞうすい・定食・カレー・麺・揚げ物・各種一品料理など。

お昼時は、丼セット(+ミニラーメン)、ラーメンセット(+ヤキメシ小)、各種定食の注文が多いのかな。







雨の降る寒い日でしたので、味噌ラーメンセットを注文。

同行した妻は、ラーメンと餃子を。





まず出てきたのは味噌ラーメン。



とっ散らかった感のある具材は、玉ねぎ・人参・きくらげ・もやし・ねぎ・イカ・豚肉などが使われています。

早速スープをいただいてみると、含みは甘く、味噌らしい風味と旨味が続き、飲み込んだ後に酸味が少し感じられます。


※一龍?

麺は、黄色い四角麺で柔らかめの茹で加減。スープは悪くありませんけど、僕には麺が柔らかいかなぁ。





ヤキメシ小。



ハムが使われているヤキメシって久し振り。

味付けは軽めでして、味噌ラーメンのスープとの対比では良い塩梅かなと。





妻が頼んだラーメン。



まるでカフェオレのような色をしたスープでして、穏やかに旨く喉越しの良いスープでした。





餃子は、焼き方に問題があり、皮がぶよっとしていたのと油が多かったのが残念。







気兼ねなく入れるので、近くに寄ったときには立ち寄ってみてもいいかもしれませんね。

ごちそうさまでした!!

(2016.1)


■お店のデータ
幸龍
広島市中区羽衣町10-5
0822498394
営業時間・定休日:未確認


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック