白目をきれいに
2016年03月03日 (木) | Edit |
吉島で飲む機会はないだろうと思ってたんですが、この度ひょんな事から機会を得まして。

評判を聞く「宵夜燈(未訪)」への訪問を考えたんですけど、ちょいと難しそうでしたので、今回は『はしら』という居酒屋に行くことにしました。





お店の場所は、平和公園から南下する吉島のバス通り沿い。

ラーメン好きの方には「海風堂」の跡地と言えばお分かりいただけると思います。









中に入ると、左に厨房とカウンター、右にテーブル席という配置で、「海風堂」の居抜きであることが分かります。

お店の切り盛りは、男女3名で。





代表的なメニューです。











とりあえず、生ビールと何品か。

つき出しの枝豆。







豆腐と鮮魚のサラダ。この日はサーモンが使われていました。



野菜はサニーレタスがメインで、トマトやカイワレも。

ドレッシングは、わさびが使われている醤油系でして、これがサーモンの脂の強さを上手く打ち消していました。





牛すじキムチ炒めは、じゅうじゅう音を立てながらの登場。



少し甘めのキムチ&ぷるんと柔らかい牛すじの相性は鉄板ですね。

ビールによく合いました。





砂ずりの唐揚げ。



サクサク衣は片栗でして、これはなかなかの旨さ。

甘さを感じましたので、下味の段階でタレをくぐらせているのかもしれません。





この辺りでワインにスイッチ。

わりとお安かったので、ボトルの赤をお願いしてみました。





続いて出てきたはしら風焼ナスは、醤油が出汁醤油っぽい以外は定番的な味わい。







豚バラのわさび炙り焼き。



カリッカリに炙った豚バラに、わさび漬けを乗せての提供です。

わさびの刺激が丁度よく、面白い組み合わせでした。





レンコンはさみ揚げ。



薄いレンコンに鳥ひき肉など。

ボリュームはないですが、さくっと旨いはさみ揚げでしたよ。





なかなか旨いハラミ串。



〆には、ホルモン焼きうどんを。



キムチっぽい香りがする味噌にんにくダレと脂が甘いホルモン。

〆なのに、ライムサワーを追加してしまうという(笑)

白ご飯と一緒に食べてもいいかもしれませんねぇ。





遠方からはるばると、というお店ではありませんが、近所にあれば普段使いとして何度も通うだろうなと思います。

飲み放題食べ放題も比較的安価に提供されていますし、お近くの方は一度訪れてみてはいかがでしょうか?

ごちそうさまでした!!!

(2016.1)


■お店のデータ
はしら
広島市中区吉島東1-5-7
0822412829
17:30~24:00
定休日:月曜日


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック