白目をきれいに
2010年07月21日 (水) | Edit |
変わった店名なので聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれません。

ここは、アバンセ古江店の裏に昨年オープンした天然だし専門ショップです。

かつお節や昆布の製造卸である「寺地花かつお」が一般消費者向けにオープンさせたとの事。

※いつもお世話になっている「ずぼら」(過去記事)の大将からお聞きしたところによると、寺地花かつおは、酔心や讃岐屋、ずぼら等に卸している問屋だそうです。



僕は、このお店の存在をたまたまウェブで知り、今年の2月中旬頃に一度訪れています。

今回はそれ以来の訪問です。

2010070715090000.jpg



一見するとおしゃれなカフェのような外観。

「天然だし」とは結びつきませんね(笑)。

ご自宅の1階を改装して店舗にされたようです。



店内は白い壁にナチュラルブラウン系の明るいフローリング。

ますますカフェっぽい(笑)。

お店の方は寺地さんの奥様が切り盛りをされています。

溌剌と製品の説明や出汁のとり方をお話される姿がとても印象的です。



取扱商品は多種ありますが、大きく分けると「節」「昆布」の2種。

2010070715140000.jpg

「節」は、かつお・鯖・あご・うるめ・鮪等。

昆布は出汁昆布・漬物用昆布・とろろ昆布などが揃っています。

価格は300~1000円で300円前後のものが多いでしょうか。



今回は出汁パックを購入しました。

鯖とうるめが入っていて、これと昆布を一緒にして出汁をとると良い出汁が取れる事でしょう。

2010070821170000.jpg



「窪田寛商店」(過去記事)といい「古江のリチャード」といい、面白いお店が近所にあるのは食いしん坊の僕にとっては、とても嬉しいことです。

出汁が美味しくなるといつもの料理もワンランクアップした味になります。

普段使いするほど安価なものではありませんが、たまには良いですよね。

美味しかったです。ごちそうさまでした!!!

※なぜに「リチャード」かと言うと、ご主人がリチャード・ギアに似ているからだそうです(笑)。

(2010.7)


■お店のデータ
古江のリチャード(ふるえのりちゃーど)
広島市西区古江新町5-7
0822740663
11~18時
定休日:火・木・日曜日(第4日曜は営業)
※毎週土曜日は出汁の試飲可。
※価格は仕入れの関係で変動することもあり。
公式サイトはこちら 


■その他の飲食店記事はこちら


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
なんと! おだし屋さんだったんだなぁ

店は大分前から確認していたけど、初めて知りました

非常に興味があるので早速行ってきます

oominさん ありがとう!
2010/07/21(Wed) 06:57 | URL  | ねこおやじ #z8Ev11P6[ 編集]
ねこおやじ様
知らなきゃ素通りしますよね、あの店構えだと(笑)。
天然出汁自体はいろんなお店で売られていますが、僕たち素人にとっては、説明を聞いて買えるのが嬉しいです。

訪れる際は営業日に注意してください。知り合いは2度ふられたそうですので(笑)。
2010/07/21(Wed) 10:03 | URL  | oomin #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック