2016年02月18日 (木) | Edit |
今から10年ちょっと前のこと。

海田町に「支那そばや」があったんですってね。

当時は今ほど食べ歩いていなかったので、お店の存在を知る事もなく。





そして、一昨年でしたか、創業者の佐野実氏が亡くなったのは。





「一度は食べておきたかったなぁ」という想いを持ち続けていたところ、そごう広島店の物産展にやってくると言うではありませんか。

店舗で食べる一杯とは違うんでしょうけど、これは食べておかなくてはいけません。

色々と都合をつけて、何とか訪れてまいりました。











スープからは、何とも言えない良い香りが立ち上がってきます。

早速スープをいただいてみると、色々な素材から出た旨味が支配するスープでして、その旨味は強め。

何かの要素が突出しているのではなく、総力で旨味を構成している感じです。

少し塩っぱめではありますが、惹きのあるスープではないでしょうか。

そして、舌先に残るミネラル感にも好印象です。





具材は、ネギ・海苔・チャーシュー・メンマ。

この中では、脂が旨く肉の風味が強いチャーシューと、癖なくコリコリと旨いロングなメンマがいいですね。






麺はふわっと香り、やや柔らかめの茹で加減。



固めの茹で加減かと思っていたので少し驚きましたけど、スープとの馴染みやリフトを優先された結果なのかなと考えてみました。





小躍りするほどの旨さではありませんが、きちんと旨い一杯。

この手のラーメンって、案外と広島にはないんですよねぇ。

ここ何年かで食べた中では、「」「晴れる家」「「SEN-NO-SEN(閉店)」等に近いインパクトがあったように思います。

機会があれば、実店舗でも食べてみたいですね。

ごちそうさまでした!!!

(2016.1)



■お店のデータ
支那そばや本店
神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4081-1
0458273739
11:00~20:30
定休日:不定休

※そごう広島店での記載が神奈川「支那そばや」でしたので、本店のデータを記載しました。


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック