2015年11月09日 (月) | Edit |
前回食べた、輪切り唐辛子入り汁なし担担麺「デスマックス」の汁ありバージョンを食べに行ってきました。

輪切り唐辛子抜きが可能になったので、そちらを注文。







山盛りの青ねぎに赤いスープ。

何と言えばいいんでしょうか、赤のグラデーションと言うか、散り具合がうまそうな予感を膨らませてくれます。





まずはスープを一口。

喉の入口にビビッと刺さる辛さと酢の酸味がいいですね。

そして、ノーマルの汁ありクニマックスと比べると強い旨味。

3者のバランスが僕にはピッタリで、こういう麺料理を食べたかったんだと、一人勝手に興奮してしまいました(笑)。

スープの温度も少しだけ温くしてあり、これも辛さとの兼ね合いなのかなと感じました。





少しほぐれの悪い麺は汁なしと同じ物でしょうか。



汁ありでも良い存在感を発揮しています。





麺を食べ終えた後、残った青ねぎを食べるためにご飯を投入。

スープまで完食し、大満足なお昼ご飯となりました。





汁あり担担麺というカテゴリーでは、長らく梵天丸の梵天麺がトップでしたが、少し濃いのが難点。

そこに現れた汁ありデスマックスは、クリアで旨く、辛さも酸味もグッド。

あっさりと一番手に浮上いたしました。

辛すぎず旨すぎず、このバランスが良いと思います。





辛いものが好きな方には、是非一度味わってください。

ごちそうさまでした!!!!

(2015.9)



■くにまつの訪問記
國松(2010.4)
國松2(2010.5)
國松3(2010.6)
國松4(2010.7)
國松5(2010.8)
國松6(2010.11)
國松7(2010.12)
國松8(2011.5)
國松9(2011.5)
國松10(2011.12)
國松11(2012.1)
國松12(2012.1)
國松13(2012.4)
國松14(2012.10)
國松15(2012.11)
國松16(2013.6)
くにまつ17(2014.7)
くにまつ18(2015.7)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック