白目をきれいに
2010年07月10日 (土) | Edit |
いろいろな場面で聞くんですよ、このお店のことを。

人に言わせれば「幻のベーグル」だとか。

開店が12時なのですが、すぐに売り切れてしまい手に入れづらいんだそうです。

「そんな人気店ならお店の近くで働いていないと入手できないなぁ。。。」お店の場所を最近まで知らなかったので、高嶺の花かと思っていました。

しかし、ある昼下がりにネットで調べてみたところ、何と勤務先の本社のすぐ近くということが判明!

早速に訪問してみましたが、その日は定休日orz

※火・水が定休日なんですって。



後日改めて訪問してみました。

チェルシーベーグルの住所は「広島市中区中町」と中心部になりますが、その所在はちょっと分りづらいですね。

茶房カープの2階と聞いていたので良かったものの、住所しか聞いていなければ本当にここにお店があるのかと、小心者な僕なら心配したことでしょう。

2010070112190000.jpg

2010070112180000.jpg



お店に着いたのは12時15分頃。

お店に上がる狭い階段には店内に入れない人が数名待っています。

おぉ、噂は本当だったのか。。。



トレイを受け取って入店したのは12時20分頃。

小麦畑がよく似合う笑顔の素敵な若い二人がお店をやってらっしゃいます。

応援したくなりますねー

思いのほか狭い店内の両サイドに数々のベーグルが陳列されて・・・いるはずだったんですが、数種類しか残っておらず、ほぼ完売状態。

ちょっと驚きました。



僕が購入したのは「粒マスタード&ベーコン」250円と「チーズこしょう」230円の2つ。

2010070112270000.jpg

※右が「チーズこしょう」左が「粒マスタード&ベーコン」です。



ベーグルの生地はムチムチ。

ガシッとした歯応えがあり、生地の中から弾力で歯が押し返されるほど。

食べ応えがありますねぇ。



「粒マスタード&ベーコン」は、そんじょそこらの申し訳程度に入ってる粒マスタードではなく、風味や酸味がきちんと感じられる旨い粒マスタードが使われています。

暖め直したらさらに旨いでしょう。

「チーズこしょう」は、ベーグルとチーズだけでは味がボケてしまうところを、上から黒胡椒をかけて味のアクセントにしています。

あ、中に入っている角切りチーズにもこしょうがかかっています。

技ありの一品ですね。



かなりぎっしりと詰まったベーグルなので、2つ食べてコーヒーや野菜ジュースでも飲むとそれなりにお腹が膨れます。



どうやら期間限定商品などもあるみたいですので、次回は開店直後に入店できるよう行ってみたいと思います。

美味しかったです。ごちそうさまでした!!!

がんばってくださいね!

(2010.7)


■お店のデータ
CHELsEA BAGEL(ちぇるしーべーぐる)
広島市中区中町1-19
12時~(売切れ次第終了)
定休日:毎週火・水曜日


■その他の飲食店記事はこちら


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。








関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック